初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

クラスターの新著・令和版せどりバイブルはこちらをクリック!

【カミングアウト】電池の危険情報について違反しまくってます。汗

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

せどらーとして、
不倫理的なことをカミングアウトします。

納品時の「電池の危険情報」です・・・

「電池情報」「製品規制情報」の2つについての質問がでてきますが
私は、商品に電池が入っていたとしても全て「いいえ」を選んで
「送信」ボタンを押しています。

Amazonさん、ごめんなさい。汗

そうしている理由は、

・「はい」を選んで情報を記入していくと
  キリがないくらい手間が増える

・商品カタログが作成された段階で
 それは分かりきっている

・せどりすとプレミアムなどで出品すれば
 このステップはスキップすることができる

特に、最後のは個人的に「何じゃそら」と思ってます。笑
スキップできる程度のことであれば極めて重要ではないということです。

あと個人的に、現在出品しているようなジャンルの商品であれば
倉庫内で自分の商品が危険、迷惑をAmazonさんに及ぼすことは
宝くじで2回連続当たる確率より極めて低いと考えています。

この方法のように危険物の質問で「いいえ」でして
私も周りの人も
アカウントがトラブルになったことはありません。
(自己責任でお願いいたします。)

ということで、出品作業効率化?でした。

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です