初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

クラスターの新著・令和版せどりバイブルはこちらをクリック!

瞑想で深く呼吸を意識しやすくする方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

ここ数日、瞑想であることを取り入れて
とても深く入り込みやすくなったのでシェアします。

瞳を閉じて「呼吸」に意識を向けると言いますが
これが私にはなかなか難しかったです。

どうすれば、意識的に「呼吸」に意識を向けられるか
考えてみました。

「息ができない」状態が自分に起こったら
息に完全に集中しますよね。

私は、小児喘息だったので
この苦しさがとてもわかります。

ただ、息ができない状態は
1分も息を止めれば誰にでも経験することができます。

要するに、「息ができない」と呼吸に意識がいく。

この「息ができない」状態の呼吸への意識を
そのまま「息しかできない」の意識に持ってきたのです。

「どうしても自分は息しかできない」

「どうしたって自分は息しかできない」

この場合、息ができなくて苦しいではなくて、
息しかできないからゆっくり味わえるという感じです。

これをすると
呼吸への意識が2倍以上高まりました。

これにより瞑想中の体の感覚が明らかに変わりました。

何かのエネルギーが体に入ってくるのを感じれるようになりました。

ゆっくりと体が動くようになり
口も7割くらい勝手に開きました。
(人に見せれないやつです。笑)

あとは、体がアメーバのような存在になったのを感じました。
空気と自分が混ざり合ってる感じです。

呼吸に強く意識を向けると
こうなるんだと不思議な体験でした。

ぜひ、参考にしてみてください^^

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です