外注さんにいくら利益を出してもらうか?

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

外注さんにいくら利益を出してもらうか?

外注さんに関する記事が人気ですので
それについて書いてみます。

今日は、リサーチ外注さんに
いくら利益を出してもらえばいいか?
いうことを考えようと思います。

結論から言うと
外注さんの発注費の最低で2倍が目安です。

発注費用と言いましたが、
人件費をと考えてもらっていいです。

外注は、あくまで他の事業主に仕事を委託している
と言う概念ですので。

外注費用が利益2倍の目安として
クラスターが考えるのは
他の会社の事例を踏まえて言っています。

私が、ある大手牛丼チェーン店で
アルバイトしていた時
バイトが一人当たり1時間で
売り上げなければならない金額は
5000円(以上)と教えられました。

オープニングスタッフですので、
そのような教育を受けられたのはラッキーでした。

その時は、なんでそんなに売り上げないといけないのか?

と分かりませんでしたし
目標を盛って、言ってるのかなと思いましたが
今考えると、確かにそれが現実的な目標目安だなと思います。

飲食店の食材原価は、3割までと言われていますが
他の業界よりも原価率が高いはずですので
35%と計算します。

そうなると、食材原価に関してだけで計算すると
粗利益は65%で3250円です。

人件費 1000円。

ということで
大体、粗利益は
人件費の3倍くらいですね。

私の、ある知り合いの
大手マーケティング会社でも
社長は、社員に、
会社に給料の3倍は利益を出せ
と言っていたそうです。

ただ、上記は、大手の事例です。

大手は、いろんな経費がかかってきます。

営業などの稼ぐ舞台にいる人間は
実質的に、利益に直結しない部署の費用分なども
たくさん稼がなければいけません。

私たち、個人の事業主であれば
この部分の利益はカットできますので
最低3倍までは達成する必要はないと考えます。

目安としては
最低でも、外注費用の2倍の利益をだしてもらうように
頑張ってもらう必要があります。

1.5倍くらいしか利益がでないのであれば、
経営的に教育コスト、管理コストなどを考えると
そんな外注さんはいない方がマシです。

外注さんが悪いのではなく
そのようなシステムにしている
経営側がアウトです。

ですので、外注さんには
最低でも2倍は稼いでもらう。

これを覚えておきましょう^^

もちろん、3倍、4倍が可能であれば
それに越したことはありません。

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2019年8月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:組織化

私たちは毎日、外注化している。

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

私たちは毎日、外注化している。

今日は、外注化の意識の違いや当たり前さ
についてお伝えします。

●そもそもFBAサービスも外注化。

このメルマガを読んでいる人は
アマゾンで出品をして、FBAのサービスを使っていると思います。

Amazon倉庫では、
スタッフの人たちが商品を受け取ってくれて
倉庫の店に納品してくれて
発注が来たら、発送と入金確認をしてくれてますよね。

これ、まさに外注以外の何ものでもありません。

Amazon物販の中に
外注化は含まれているのです。

あなたの名義で振り込んでるわけではありませんが
スタッフの人に間接的にお金を払ってるのです。

●外注化は毎日している。

さらに言ってしまうと

レストランで食事をします。

これも1つの外注化と言えば
外注化です。

食材を買って来て、
レシピを見て、料理すれば
誰だってだいたい同じものを作れますよね。

だけど、自分ではせずに
お金を払って人にしてもらう。

まさに外注化です。

気づいたかもしれませんが
上のは、ほんの一例にしかすぎず

お金をう時は、(ほぼ)全てが外注化にあてはまるはずです。

経済活動そのものが
外注化なんです。

だから、外注化って
特別なもんでも何でもありません。

私たちは全員毎日
外注化をしています。

●教育しなきゃいけない言いますが・・・

せどりの場合は「単純作業」です。

「教育」なんて言葉だと
おおごとすぎます。

お手伝いです。

お手伝いぐらいは人に頼んだことがありますよね。

家族
友達
職場の後輩
子供

などなど。

人に

「あっちの部屋にあるダンボール
 全部、こっちの部屋に移動してくれる?」

この程度の頼みごとって
人にしたことありますよね?

せどりの外注って
それと一緒です。

人件費用が、かかると言っても

あなたのリサーチ時給の
3分の1以下くらいのはずです。

言っちゃえば

あなたが、自分で出品作業をするのは

マクドで300円でバイトしているのと一緒です。

しないですよね?

でも、してるんです。

実際に、自分で出品している場合は
しちゃってるんです。

ですので、

せどりにおいて
外注化しないのは

自分の利益を自分で圧迫してるようなもんです。

ですので、外注化どんどんしていってくださいね^^

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2019年7月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:組織化

外注さんに、丸投げしてみた結果の利益は?

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先日、今までまったくしなかったこととして
外注さんに検品作業を丸投げしてみた

https://sedori-biz.jp/?p=6037

と言いました。

その結果を言います。

検品は、中古商品なので
数が増えると色々と面倒な部分はあります。

検品してもらった枚数は180枚です。

時間は、3時間半かかったそうです。

信頼してますので、この数字は信じてますし
何より、本当に丁寧に仕事をしてくれてるので
全く問題ありません。

私が、出品する最低ラインの販売価格としては
800円と言いました。

自己発送が、ライバルであれば
「可」を除いて600円以上だったら
オッケーということも伝えました。

それで、800円以上で販売できる可能性のある商品は
45個でした。

残念ながら、1商品数千円のような
爆発は今回はありませんでしたが

それでも、売り上げとしては36,000円は見込めると言うことです。

外注さんには検品作業として1時間1000円なので
3500円払います。

出荷作業は中古の場合1つ80円ですので
3600円払います。

ですので、7100円が外注さんの報酬費用です。

そして、私は10,500円ほどで仕入れましたので
合計で18,000円ほどが実質の仕入値です。

売値が36,000円ですので赤字にはならない計算です。

25000円くらいになればトントンです。

正直、今回の第二弾の福袋の仕入れは
おいしい感じでは全然なかったですが

外注さんに、本当にすべてを丸投げした経験が
なにより「よかったです。

作業を丸投げして、赤字になってませんので
十宇文オッケーです。

3時間半と言う貴重な時間を
私は、セーブできたということです。

改めて可能なものは
どんどん、丸投げしていこうと思いました^^

ちなみに、残りのカス商品はブックオフにすべて売るのですが
それについては、また報告しますね^^

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2019年2月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:組織化

外注さんのせどり仕入れ方法

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

外注さんのせどり仕入れ方法

私は、外注さんに
私がクラスター長谷川であるということを伝えたときに
せどりと言うビジネスのこと、その方法も伝えました。

それは、仕入れの外注化ではなく
ほんとに素晴らしい外注さんなので
外注さんにとっても趣味やお小遣い稼ぎになればなと思ったからです。

正直なところ、伝えたところで
しないかなと思ってたのですが

ちゃんと実践していました。

私としても、大変驚きました。

しかも、せっかく教えてもらったので報告をしっかりとするために
先日、新年会で食事をしたときに
このExcelの表を作って持ってきてくれました。

本当に、しっかりと細かく管理されてて
驚きました。

仕入れ手数料
仕入れ合計
仕入先
ランキング
出品日
売れた日

などなどを
ほんとに細かく記載してくれました。

せっかくですので、
商品名を除けば公開しても問題ないので
全てお見せします。

6BC1C75F-A859-4F81-BBC5-15AB744D88A9

B2657612-D570-4FEA-BA39-93FCFFEFBA8B

21EF7E9D-5FB7-40E8-801D-CF4311673CC8

68C0D29E-CE68-4856-9684-AE3DF0D8132B

仕入先については
結構参考になると思います。

意外と、ジモティを使われてました。

で、ジモティの場合
ほとんどが待ち合わせで商品を受け取っていたとのことです。

あと面白かったのは
ヤフオクでもリピート仕入れの実力を
しっかりと身に付けていたことです。

この表を作ってくださいとか
せどりの実践の報告をしてくださいとか
私はそういうこと一切言ってませんからね。

外注さんが自発的に
このような資料を作ってくれました。

私が伝えたいのは、
ほんとに素晴らしい外注さんと巡り会うと
ここまでしっかりと仕事以上のことをしてくれるということです。

将来的には、普通の給料くらい
渡せるようになりたいと思っています。

なにか、行動のきっかけになればと思います^^

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2019年2月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:組織化

外注さん任せたぜ!プレ値商品公開!

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

自分の仕事を少しでも手元から離すため
自分を変革させていくために
自分の中では、思い切って外注さんに丸投げしました。

もちろん自分ですれば精度は高いかもしれませんが
自分の実力の60%の仕上がりになっても
人に任せる方が次の仕事をしていけます。

とは言え、出品作業や細かい作業に関しては
自分よりも外注さんの方が数倍精度がいいのです。笑

今回、私がした丸投げの作業は
福袋購入の検品作業です。

4箱ほどを丸ごと外注さんの家に送りました。

各箱の商品点数が分かっているので

バーコードや画像読み込みで読める商品は
エクセルで送ってもらい

それでも出てこない商品に関しては
モノレート検索で調べてもらうことにしました。

それでも出てこない残りの商品は
画像で送ってもらうことにします。

そうすることで、商品を全て確認しながら
検品をしてもらうことができます。

外注さんには
レジで使うようなビジコムのバーコードリーダーを
貸し出ししているのですが

パソコンが重過ぎるみたいで、
使っていないと言われました。笑

そこで、セラーアプリで作業してもらうことにしました。

バーコードが付いている商品はバーコード。

バーコードが付いてない商品は画像で読み込んでもらいます。

これで8割以上の商品はスマホアプリだけで検品できると思います。

ただ、アマゾンのセラーアプリは
文字選択ができない部分も結構あって
コピペが微妙な部分があります。

そこで、私が唯一、検品の商品を知らせてもらうために
見つけた方法はこんな感じです。

商品を読み込むとこんな画像が出てきます。

https://sedori-biz.jp/wp-content/uploads/2019/02/91350A44-B9AC-4632-9F60-DF9A4796D22A.png

該当する商品の右下に出品するのボタンがありますので
それをクリック。

そうすると次のページでASINコードが表示されます。

https://sedori-biz.jp/wp-content/uploads/2019/02/C85D6D84-3D68-4BA0-8109-3B1FA1334600.png

この画面のASINコードであれば
コピーできますので、

それをExcelなり、メモ帳なり
1行ずつ貼り付けていってもらいます。

その一覧を、私に送ってもらい
せどりすとプレミアムで一括検索すれば

一瞬で、出品するべき本が見つかります。

このような方法で、
スマホだけで外注さんに丸投げしようと思います。

何かの参考になれば幸いです。

今までだったら、この作業の1部を自分でしていましたが
ほぼほぼ完全丸投げをしてみました。

今年は、どんどん自営業脳から
自分で作業をしない経営者脳になっていきます♪

このメルマガを読んでいるあなたも
ぜひ、今まで自分がしなかった変化を入れていきましょう^^

って、クラスター本がプレ値になってますね。汗

ほんとに驚きました。

書店へゴー!!!!笑

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2019年2月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:組織化

このページの先頭へ