初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

クラスターの新著・令和版せどりバイブルはこちらをクリック!

外注さんが報酬と共に求めているもの

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先月、出品外注さんから
めちゃ嬉しいことを言われました。

「この仕事は、絶対手放したくないです。」

ということと

「長谷川さんのような良い上司と出会ったことがないので、
 とても楽しく仕事ができてます」

といようなことです。

ただだただ、本当にうれしいなーと思いました。

で、思ったのは
外注さんて仕事の報酬や内容だけでなく

やっぱり「社会とのつながり」も
強く求めてるんだなぁと感じました。

私側からすると
ついつい「仕事を提供する」
ことばかりに目がいってしまうのですが
それと同じくらいに

やりがいであったり
楽しく作業してもらえること
コミュニケーション

が重要だなーって思いました。

今までは、特に問題なければ
外注さんから何の連絡もないまま
出品作業の仕事を進めてもらっていました。

ただ、問題ない期間が長くなると
1週間くらい連絡ない時もあるんですよね。

ただ、そういうのって駄目だなと思いました。

無駄な連絡って一切してなかったのですが
今後は、連絡が数日途絶えたら

今日は、これ仕入れました。

みたいな、そんな連絡も
たまに入れていこうと思いました。

また、業務作業の少しづつの変化を入れることで
楽しんでもらえるかなと思いました。

うざがられない程度に、笑
連絡増やしていこうと思いました。

自分は、外注さんいないと
仕事が回らないので
もっと大切にせねばなと感じています。

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です