初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

中田敦彦さんのYoutube大学で書籍紹介されました。書籍特典は▶︎▶︎こちらをクリック

全てを愛する別荘思考

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

精神世界を学んでいるうちに

欲しいものがあると
ある意味では「今」を否定している

と言ってる方がいて

私も、それに気づきました。

例えば、

こんな家に住みたいなぁと望むと

「今」住んでいる家を否定している

と言う感じです。

欲しいものがあるということは
良いことのはずなのに

確かに「もっとも大切な今」を否定している状況に
しばらく心に摩擦がありました。

ただ、ある時に思いつきました。

こうすれば、摩擦が無くなる!と。

今、住んでいる家に、最高に感謝。

ただ、「こんな家に住みいなぁ」という家は
すでに別荘として存在していて
週末行くのが楽しみだなぁ。

という風に感じるようにするのです。

そうすれば、とても自然です。

もう少し言うと

両方今、同時に存在していて
両方住めることに感謝している。

という感じです。

このように考えれば、

欲しいものを
自然に欲しいと思えることができ

今も同時に肯定するようにできました。

そもそも、冷静に考えれば
すべては愛と感謝でできているのですから
否定を存在させなければよかったということですね。

では^^

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

   

Copyright© せどりノウハウ作家・クラスター長谷川公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.