初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

中田敦彦さんのYoutube大学で書籍紹介されました。書籍特典は▶︎▶︎こちらをクリック

Keepaの在庫数ミニグラフの注意点

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

今日は、Keepaのミニグラフで在庫を見れますが
引っかかりそうになる場合がありますので
シェアします。

Keepaのコンディションアイコンを押すと
このようにミニグラフが2つ表示されますよね。

右側が在庫グラフなのですが
ちょっと違和感を感じないでしょうか?

ちょっと考えてみましょう。

分かりましたでしょうか?

それは、在庫数が5で上げ止まりになってることです。

しかもランキンググラフ的に明らかに売れてるのに
在庫が減ってませんよね。

その理由は、こちらです。

1度の注文数に上限を設けている場合
その数字が在庫数としてKeepaの在庫グラフに
反映されてしまうのです。

在庫状態自体は「在庫あり」になっていますので
数十個以上は在庫あるはずです。

ですので、ここをしっかりと認識した上で
仕入れ判断などをしていきましょう。

この商品の場合、在庫5で比較的安定していますので
かなり売れてるということです

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

   

Copyright© せどりノウハウ作家・クラスター長谷川公式ブログ , 2022 All Rights Reserved.