初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

せどり×独占販売!で収益自動化するノウハウ無料動画は▶︎▶︎こちらをクリック

コンディション違いの仕入れ価格の考え方

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

今日は、コンディション違いで
価格が違う場合の考え方について
シェアします。

例えば、

新品価格 10000円で
Amazonの中古出品がない場合

ヤフオクで
未使用に近い5000円
目立った傷や汚れなし4000円
で出品されているとして
どちらを仕入れるか?決める場合です。

回転が3ヶ月に数回くらいしか動いていない
ボチボチな感じのケースですね。

私は、2つの理由で後者で仕入れます。

・キャッシュフロー的に仕入価格は、低い方が良い。
・最悪リスクは常に存在する。

商品の状態がめちゃくちゃ良いよりも
悪くさえなければ
利益率やキャッシュフローを
最優先して考えるべきだからです。

また、未使用品だったとしても
初期不良などの最悪リスクは常につきまといます。

そう考えた時に

やはり、状態が劣っても
安い方が仕入れとしては優秀な商品です。

ただ、仕入価格として

未使用に近い4300円

目立った傷や汚れなし4000円

であれば、さすがに
未使用に近いで仕入れますね。

ですので、その辺りの価格バランスを考えて
仕入れしていきましょう^^

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

   

Copyright© せどりノウハウ作家・クラスター長谷川公式ブログ , 2022 All Rights Reserved.