初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

クラスターの新著・令和版せどりバイブルはこちらをクリック!

クラスターの手術日

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

クラスター
鼻に入れる綿球売ってますか?

店員
鼻に入れる電球ですか?

よく真顔で言えたなぁ〜。と思いました。
今日、起こった事件です。笑

こんばんは^0^

ビジネス誌で噂のクラスター長谷川です。

昨日、退院報告をしましたので
クラスターの入院生活闘病記をお伝えします。

11月3日 入院1日目
朝、全ての準備を済ませて病院へレッツゴー。

朝早くから妻の両親が
病院まで車で送ってくれました。

病院に着き、
様々な手続き、身体&体重測定
病院の説明を受けていたら
すぐにランチになりました。

その後は、ノートパソコンで
たまりっぱなしの
仕事をしていました。

10月末に実施したAmazonキャンペーンで
体調を思いっきり崩したので
早目に寝ました。

手術当日は、体調が万全じゃないとダメですと
言われていたので、ちょっと不安でした。

11月4日 入院2日目

いよいよ、手術当日です。

今日のこの手術を終えたら・・・

普通の人のように
鼻で呼吸ができるようになる!!!

全身麻酔だし、寝てる間に手術完了♪
何も怖くない〜♪

入院も、1週間ほどあるので
ちょっとゆっくりできるぅ〜♪

なんて、ちょっとワクワクしていましたが、
今思うとスーパーアホでした。

舐めすぎていました。

そんな感じで手術室があるフロアへ行くと
オペ服を来た医師や看護師が、40,50人ほど
手術の準備で歩きまわっていました。

大きな病院ですので
手術する人は、私以外にも何人もいるからです。

ドラマのワンシーンみたいでした。

最後の打ち合わせ室みたいなところで
麻酔をしてくれる先生を紹介してもらい
本人確認を何重にも実施。

「あれ、違う手術をこの患者さんにしちゃったよ。」

みたいな医療ミスは起こらないなと安心して
手術室へ。

手術室はとても広く、とても綺麗でした。

最先端医療って感じの雰囲気でした。

病院の建物は
けっこう古かったんですけどね。

そして、台に乗せられ
麻酔をかけてもらいました。

と言っても
点滴みたいなのを打たれただけです。

身体の感覚がゆっくり失われていくのが分かりました。

「睡眠剤を投与します。」

と麻酔の先生が言うと
白い液体が点滴に混ぜられていました。

そのまま、身体の力がさらに抜けていき・・・・・・
目を閉じた瞬間も思い出せないほどです。

感覚的には、1,2分くらいして

看護師さんに
「長谷川さ〜ん、手術終わりましたよぉ〜」

と言われて目が覚めました。

よっしゃぁ〜!!と思いたかったのですが
そう思えたのは1秒だけでした。

意識がめちゃ朦朧としている。

なんか、気持ちが悪い。吐き気。

鼻にガーゼが詰まっているため
息もしにくい。

そして、すごい尿意。笑

手術前にちょっと我慢したまま
手術受たからでしょうね。笑

妻が視界に入り
「大丈夫?」

と言ってくれている。

「大丈夫。」
と言い返すしか元気がない。

なんか、分からないけど苦しい・・・・。

手術後は、身体が弱ってるので
4時間ベッドに寝たきりと言われていました。

ただ、苦しいままひたすら時間が経つのを待つ。

でも、ずっと気になるのは
とにかく尿意。笑

看護師さんに
「オシッコって、このまましても良いんですか?」

「尿管にホースが通ってますので大丈夫ですよぉ〜。」

と言ってくれました。

ただ、オシッコしたいんですけど
なんか、出ないんですよね。

そのホースが、オシッコを吸ってくれているのか
分かりませんが。

結局、オシッコは出ないまま
膀胱パンパン感は、一向に消える気配がなく・・・

早く4時間経ってくれと祈るしかなかったです。

なんとか、4時間経って

看護師さんが
「一度、自分でトイレまで歩行できるか試しますね〜。
じゃあ、パンツ下ろしますね〜。」

クラスター
え、これはアソコ見られるって事?って思いつつ
「は・・・・・・、はい。」

あ〜めっちゃ脱がされたぁ〜。
あ、ポロリしちゃってるみたいぃ〜。

看護師さん
「尿管のホースとりま〜す。」

と言った瞬間
アソコに感じたことのない激痛が3秒くらい続きました。

大きなホースがアソコを包んでくれてるようなシステムかと思いきや
おしっこの出る尿道感に細いホースが通ってたようで・・・・・。

そのホースを抜く時に、
尿道管の中でホースが神経に
直接当たりまくってもろ痛いんです。

入院中で一番痛い出来事でした。

でも、相変わらずすごい尿意。笑

またパンツをはかせてもらい
ハズカシメは終了。

看護師さん
「はい、では立ち上がってトイレにいきましょう〜」

クラスター
「いやいや、楽勝でしょう〜。」

と思いきや。

「あれ、めっちゃフラフラやん。ワシ倒れますやん」

と思い廊下にある取っ手に
なんとかつかまり歩行。

なんとかトイレへ到着。

この尿意消してやる!

と思い、大便所へ。

「長谷川さん終わったら言って下さい〜。
オシッコ出る時痛みますが、段々消えていきますので〜」

いざ、だそうと思うと
なんか出ない・・・・。

「こんだけオシッコ出したいのに・・・」

出ねぇ〜。

20分くらいが経ってたかな・・・・・。

さすがに看護師さんが
「長谷川さん大丈夫ですかぁ〜?」

「あ、頑張ってもうすぐしたら
トイレからでまぁ〜す。」

本気ださねばと思って
ようやく1滴オシッコでたぁ〜と思ったら

激痛〜。

「あぁあああああぁあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。」

トイレで一人でやらしいことしている人
みたいな声が出てしまいましたが
痛すぎて恥ずかしさもでません。

何滴だしても激痛。

尿道管にホースが8時間も突っ込まれていたので
神経がはれてるんでしょうね。

痛すぎて、膀胱がオシッコ出すのを拒絶してしまいます。

尿意はあるけど
どうやらあまり出ないと諦め部屋に戻りました。

ふうぅううううううう〜
部屋に着いて一段落したら

こっからがさらなる地獄でした・・・・・・・。

熱、寒気、頭痛、口呼吸の息苦しさ、眼球の痛みに
襲われる日々・・・・・

ちょっと長くなったので、続きは
明日にしますね☆

☆今日の名言☆
もし我々が自分にできることを全て実行すれば、
自分自身に対して文字通りびっくりすることだろう。

クラスター長谷川のおもろ〜!!!な
メルマガ登録はこちら♪

http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

☆クラスターせどりチーム入会予約

https://sedori-biz.jp/?p=1255

※次回は12月くらいの予定です。

☆クラスターの日常がのぞけちゃいます^0^
Facebook

https://www.facebook.com/workman.hasegawa

お友達申請で、クラスターの日常を覗いてみる☆

Twitter

https://twitter.com/clusterhasegawa

フォローして、クラスターの日常を覗いてみる☆

今日の記事も熱かったぜ!!!!という方は

応援クリックお願いします\(^o^)/
http://blog.with2.net/link.php?1467095

では、今日もコンビニに寄る感じで
感想・意見超お気軽に送って下さい^0^

https://sedori-biz.jp/otoiawase

家電せどりであなたを救うブログ by クラスター長谷川

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です