初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

クラスターの新著・令和版せどりバイブルはこちらをクリック!

モノレートグラフから気づけるAmazon規制の異変

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

最近、リサーチしていて
このようなモノレートグラフ
見かけませんでしたか?


なんか最近になって
途中で情報がプツンと切れてるんですよね。

今まで、このような種類のグラフは
見たことがありませんでした。

で、このようなグラフの商品のAmazonページいくと
商品情報が無くなってるんですよね。

「**何かお探しですか?**
申し訳ございません。入力されたウェブアドレスは当社サイトの有効なページではありません。」

という文章が表示されます。

で、このようなグラフの商品に限って
納品しようとしたら
納品ができない・・・・・。

何だろう・・・・・と思ってたら

最近?始まった規制のようで

「リコール対象商品と商品の安全性」
に関連する商品です。

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html?itemID=XMGGPL6LC4CVXHT

出品するためには
仕入先の工場の情報なども必要なようです。

定期的に仕入れる商品だったら
資料提出する価値はあるでしょうけど
面倒であれば
ヤフオク、メルカリで出してしまうのが一番です。

「リコール対象商品と商品の安全性」で
規制がある商品は

ほとんどの場合、
現在は商品登録ができなくなってるはずです。

ですので、あやしそうな商品はASINや商品名で検索して
商品登録できないか確認してみましょう。

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です