初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

中田敦彦さんのYoutube大学で書籍紹介されました。書籍特典は▶︎▶︎こちらをクリック

仕入れの遅さの原因は●●基準の曖昧さ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先日、私のせどりチームRGCのオンライン交流会を
ZOOMでしました。

その時に、大切だなぁと思ったことをシェアします。

それは、商品や付属品の合致基準です。

これを明確に持っている人は少ないと思います。

ネットリサーチにおいて
価格差がある商品を見つけるよりも

意外と商品&付属品合致の方に時間がかかってしまいます。

悩みだすと5分ぐらいはあっという間に時間が経ってしまいます。

ただ、これは明確に合致判断基準を決めておけば
かなりスピーディーにすることができますし
そのようにしなければいけません。

例えばですが、1商品で5分悩んでしまうのであれば
3商品で15分です。

15分あれば価格差のある商品を
見つける可能性がでてきます。

私は、付属品はライバル出品者と比較して
仕入れ判断をしています。

メインの付属品がある必要がありますが
メインの付属品であるかどうかは、
いちいち調べなくてもだいたいわかります。

Amazonの商品ページに
付属品がすべて載ってる場合もあります。

商品合致は、
外箱や商品に記載してある型番などで調べますが

微妙な判断になる場合は
迷ってしまった瞬間に
出品者に聞くようにしています。

それが、一番早いので。笑

これなぜか案外しない人が多いです。

ということで、

合致判断基準をどこまでするか
自分の中でしっかりと決めておきましょう。

仕入れを諦める速さもリサーチの速さに比例します^^

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

   

Copyright© せどりノウハウ作家・クラスター長谷川公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.