初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

クラスターの新著・令和版せどりバイブルはこちらをクリック!

ジャンクを仕入れてしまった時の再販方法は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

せどりをしていると
ジャンクを仕入れてしまうことが
ゼロではありません。

仕入れた商品は、いちいち動作確認しませんので
Amazonで販売して販売不可状態として
戻ってきた時に初めて「ジャンク」だとわかります。

もちろんですが、購入者さんが故障として返品したら
販売不可状態とAmazon倉庫で判断されますが
実際は、全然故障していない場合もありますので
戻ってきたものはすべて動作確認した方が良いですよ。

だから、動作確認ができないような商品は
できれば仕入れない方が良いでしょう。

中古商品の仕入れの注意点ですが、
どの仕入れ商品にジャンクが混じってるか分かりませんので

・利益率が低すぎる仕入れ
・評価が悪い出品者からの仕入れ

は、極力しないようにしましょう。

それでもジャンク商品をゲットしてしまった時は・・・・

もうジャンク品として再販するしかありません。

もちろん、ヤフオク、メルカリ、ラクマで。

自分がジャンクじゃないと思って仕入れたのに
結果的にジャンクで売り出すのは、
まぁやっぱり悔しい気持ちも分かりますが

それは、仕方ありません。

ジャンクを隠して売り出すと
負の連鎖が始まります。

その負の連鎖は自分でくい止めましょう。

神様は、そんな素晴らしいあなたを見てますよ。

その分、圧倒的に良い結果をだすリサーチをして
そんな仕入れミス、カバーしてやろう!!

それくらいの気持ちに切り替えましょう^^

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です