初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

中田敦彦さんのYoutube大学で書籍紹介されました。書籍特典は▶︎▶︎こちらをクリック

中古仕入れ、商品画像はリサーチの後半に見る理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

昨日、コンサル生とリサーチチェックをしながら
リサーチの順番のやりとりがあったのですが

無意識すぎて気づいてなかった
リサーチの順番がありました。

それは・・・・・記事のタイトル通りなのですが

仕入れ候補商品の画像は、けっこう最後の方に見る

ということです。

ヤフオク仕入れの手順を書きますと

①ヤフオクの商品ページですぐにページ下へスクロールを開始し、出品者評価、状態をそれぞれ1秒以内で確認し、出品コメント文を5秒以内で見ます。

②上記が問題なさそうであれば、商品名でグーグル検索します。

③Amazonページにいき価格とランキンググラフの波を確認します。
 価格差と回転がなかった場合は、ここでその商品のリサーチは終了。

④ランキンググラフ的に仕入れができそうであれば、改めてヤフオク!の商品が実際に大丈夫そうか画像を確認します。問題ない場合は、10秒以内で見終わります。ちょっと気になっても30秒以内で見ています。(アカウントが新し目でメーカー規制が多い場合は、ヤフオク!の画像確認の前に商品登録ができるか確認。)

⑤FBA料金シュミレーターで手数料計算。

⑥ヤフオク!の入札予約。

と言う流れです。

なぜ画像確認が4番目かと言うと
結局、価格差と商品の回転の両方がなければ
いくら商品が良くても仕入れできません。

また、価格差のある商品の方が割合としてはもちろん少ないです。

そうなると、商品の良さの細かさなどの確認に
いくら時間をかけたところで

価格差と回転がしていなければ
その時間はすべて無駄になります。

ですので、時間をかけなくて良いのです。

とりあえず最低限の商品のクオリティーだけ確認した後は
価格差の確認をするのが無駄な時間が発生しません。

無意識過ぎて気にしてなかったですが
私は、商品画像はちゃんと見るのは
リサーチの後の方でした。

参考にしてみてください^^

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

   

Copyright© せどりノウハウ作家・クラスター長谷川公式ブログ , 2022 All Rights Reserved.