ホ・オポノポノ 順番と英語の唱え方

SSF4-blog-stamp-best

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先日、ホ・オポノポノの記事を書いたのですが

http://sedori-biz.jp/?p=5101
予想外に反応がありましたので
ちょっと追記します。

I love you
I’m sorry
Please forgive me
Thank you

ひたすらこの4語をとなえることで
心をクリーニングします。

そうすることにより
本来の自分に戻り(ゼロリミッツと表現されています。)

で、4つあるけど

どの順番が良いのか?

と思う人が多いようですが

順番なんて、どうでも良いとのことです。

ただ、私は、意味の流れとして上記の順番がシックリきてるので

I love you
I’m sorry
Please forgive me
Thank you

です。

斎藤一人さんも天国言葉ということで
プラスのいろんな言葉を紹介してますが

I’m sorry以外は全部入ってるので

ホ・オポノポノも、間違いなく効果があると思います。

SSF4-blog-stamp-best

ただ、いろいろややこしいと思ってしまう人は

I love you

だけでいきましょう。

それでも、問題ないようですので。

あと、唱える時は
英語が良いと私は思います。

理由は、

難しい英語じゃないので
わかりますよね?

ほほほぼカタカナ英語なので。

あと英語で唱えることで
母国語じゃないので、なんかすんなりと言えます。

軽い感じで言えます。

あと英語のニュアンスでしか含まれていない意味もありますしね。

ですので、英語で言いましょう。

I love you.

◆今日の名言
高慢になれば既にゲームに負けていて、
キレたらそこでゲームオーバー。

起業家の人生はそんなものだと思ってます

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

SSF4-blog-stamp-best

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年4月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ