初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

クラスターの新著・令和版せどりバイブルはこちらをクリック!

苦労から解放される、無理せず全力で生きる方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

クラスターが、ずっと勘違いしていて
苦労した話をします。

「全力で生きる」

よく聞きますよね。
若かった私は完全に勘違いしていました。

それは・・・

寝る間を惜しむくらい
明らかにできない量を設定して
体と心に大きく負担をかけて
やり続けることだと思っていました。笑

そうした結果・・・

フラフラになったまま
そのライフスタイルを繰り返していました。笑

要するに、肉体的に全力を出せない状態を維持したまま
気持ちだけ頑張った風になってました。

ただ、30代半ばくらいに
ようやく気づけました。

全力で生きる

とは

全力の気持ちを込めて生きる。

ということだったのです。

やる量は、「食事の腹八分目」と同様
ちょっと空き時間できるくらいを想定させます。

その代わり、一つ一つに気持ちを込めます。
その込める力は
物理的な行動量の10倍以上あることを実感しています。

それが・・・・・

本当の全力で生きる。

ということです。

物理的な努力の量は限界がありますから
そこに早く見切りをつけましょう。

では^^

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です