初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

クラスターの新著・令和版せどりバイブルはこちらをクリック!

牛乳パックすべり台を作ってみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

3連休で、ステイホームということで
牛乳パックすべり台をつくってみました。

もちろん、私用ではなく
子供用です。

牛乳パックを貯める期間があるので
いま作ろうと思っても
すぐにはできないのですが。笑

子供と一緒に作れば
遊具作りと共に
良い思い出作りにもなりますよ。

作り方は簡単。

1.牛乳パックを30本集める。
 30本でも、最低レベルの数です。
 60本、80本くらいあれば
 なかなか本格的なのができます。

2.牛乳パックを開けて
  新聞紙やチラシをパンパン気味に詰めます。

  軽くで良いので紙が出ないように、
 牛乳パックの上の空いてる面を 
セロハンテープで一重で閉めます。
 二重でプラスにしても全然良いです。

3.全部の牛乳パックに紙を入れ終わったら。
 滑り台の段の部分を作っていくために
 5本、4本、3本、2本、と複数の段の部分を
 ガムテープでぐるぐる巻いていきます。

 これをそれぞれ
 5本組み2セット
 4本組み2セット
 3本組み2セット
 2本組み2セット
 作りガムテープでぐるぐるします。

4.それを下記の数のように
 組んだパックを横並びにしていきます。
  
 5、5、4、4、3、3、2、2、1、1本
 
 段になるのが分かりますよね。

 この横並びしたのを、
 順番にぐるぐる巻きで繋げていきます。

 これで、すべり台の土台が完成です。

5.あとはすべり台の土台の滑る部分に
 ダンボールが覆うようにかぶせます。

6.滑る部分のダンボールと
  牛乳パックのすべり台の土台の間に
 スキマがありますので、
 新聞紙やダンボールをクルクル巻いて 
 入れ込んで埋めていきます。
 適当で大丈夫です。

 これをすることで、すべりが滑らかになります。

これで完成です。

それが、こちらああああああ。

https://sedori-biz.jp/wp-content/uploads/2021/01/DBBA4E6C-D6EC-4A6C-B781-319BB9CA94A6.jpeg

牛乳パック30本分では
5歳の子供にとっては小さすぎましたが
3歳、4歳の子は普通に滑れました。

しかも思ったより頑丈。

牛乳パックってすごいですね。

ぜひ作ってみてください。

私の説明の不足分は
牛乳パックすべり台で検索すれば
たくさん作り方出てきますよ^^
 
では、素敵な連休を^^

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です