初心者からネット起業を目指す人のための超熱血ブログ。フリーター暦5年、社会人経験無しの負け犬がネット物販(せどり)でゼロから月商200万越え!ネット物販は、稼げない方が難しいです。一年前の私のように、人生がけっぷちの方を本気で支援します!

クラスターの新著・令和版せどりバイブルはこちらをクリック!

2度も実施したリサーチテストの結果

 
この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先日、KeepaのProduct Finderを使って
再度とあるリサーチテストを実施したので
その結果をシェアします。

基本的には、
リサーチテストは一度しか実施しません。

いろんなノウハウを試したいのと
リサーチテストには最低でも3時間は時間かけて
いろんなカテゴリーで試して微妙だと判断しきるので
2回目する意味がないくらいやり尽くすからです。

ただ、やっぱり気になったノウハウがありました。

それは・・・・・・

中古値上がりアップです。

中古の値段が上がった商品を抽出して
その商品リストに対して
オークションやフリマアプリでリサーチする方法を試しました。

これ、いけると思いません?

思いますよね。

だって、理屈的には
これ以上ないくらい利ざやが発生していて
バッチリな手法だと思います。

ただ・・・・・・

このノウハウでは、
ムラが強かったです。

そして、どちらかというと
せどれないことの方が多く
効率的なリサーチではありませんでした。

ですので、

改めて感じたこと

なんでもやってみないと
本当に分からない。

机上の理論は、空論になることは多々ある。

ということです。

2回リサーチテストを実施して
2回目も微妙でしたので
このノウハウは本当にダメなんでしょう。

なんでも実践ですね。

リサーチは必ず結果がでるので
本当に面白いです^^

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

この記事を書いている人 - WRITER -
せどりノウハウ作家♂業界で唯一せどりの本を二冊出版、店舗&電脳の両ノウハウを提供【好き】→妻、2人の息子、父、母、兄。自重筋トレ、宇宙と交信、お笑い、Youtube。大阪市出身、神奈川県川崎市在住の35才♂
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です