儲けたお金は◯◯くらいしか使わない方が良いです。

こんばんは^0^

ビジネス誌で噂のクラスター長谷川です。

今日は、税理士さんと逢ってました。

で、来年の税額がビックリでした。

初めて下の総額が7桁を軽く超えそうなんで。汗

税金は、このような種類を払います。

所得税
住民税
事業税
消費税
予定納税
復興税

国民健康保険料
※税金とは違いますが
 収入から差し引かれることを考えると
 税金みたいなもんです。

会社員の人は
お給料から天引きされてるので
手取金で収入という感覚ですが

個人事業主だと儲けたお金が
全部自分のお金と錯覚しちゃいますので
不思議な感覚になります。

税理士さんの話では、
例えば1000万営業利益で稼いだら
上の税金の総額が300万くらいになるので
実際は700万が手取金と言っていました。

これくらいはかかるってのは知識として知ってましたが
実際に稼いで支払う側となると
なんかビビりましたね。笑

もちろん、納税分のお金は余裕であるのですが・・・。

自営業だと
いつまとまったお金がいるか分からないので
会社員よりも毎月多めに貯金していかないとダメなんですよね。

私は、石橋を叩いて渡るタイプなんで
固く安定して経営してくためには
営業利益の半分くらいの生活レベルで
生活しないといけないのだなと感じました。

あと経費も無駄遣いはしないことです。

なぜか経費を使った方が特みたいに錯覚している人がいますが
経費は使わない方がお金残りますからね。

投資と同じ額以上ちゃんとバックが見込める場合は
投資はガンガンした方が良いですけどね。

めっちゃ糞真面目な話でしたが
これが現実です。

稼いでもお金は残して下さいね。

ちゃんと固くやっていきましょうね。

だから私のように家庭をもっている場合は

自営業だと

年収(営業利益)1000万 贅沢しない一般的な暮らし
年収(営業利益)2000万 築10年以内のマンションのちょっと良いかなって暮らし
年収(営業利益)3000万 新築マンションの家賃20万弱くらいの良い暮らし
年収(営業利益)5000万 タワーマンションのハイソサエティー的な暮らし
年収(営業利益)1億    真の自由。やりたい放題。笑

かなりざっくりですが
こんなイメージになりました。

例えば賃貸で暮らす場合ですが。

ま、5000万稼いだら家買えよって話ですが。

クラスターは、無駄遣いしたり
タワーマンションとか興味ないタイプなので
5000万以上になると
お金がかなり余るようになると思います。

あ、でもビジネスに投資はしますけど。

だから、良い生活をしたいのであれば
ほんと年収1億くらいのレベルで
突き抜けないといけないんだなってのが分かりました。

せどりで稼いで、わっほーいじゃないですよ。

ちゃんと稼いだお金は、守りながら使って下さいね。

※税務の専門家ではないので
 事実に関する問い合わせはご了承下さい。

 あくまでクラスターの私的なイメージの話です。

☆今日の名言☆
広く好かれれば好かれるほど、深く好かれないものだ。

☆クラスター長谷川のおもろ〜!!!な
メルマガ登録はこちら♪

http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

☆クラスターの日常がのぞけちゃいます^0^
Facebook

https://www.facebook.com/workman.hasegawa

お友達申請で、クラスターの日常を覗いてみる☆

Twitter

https://twitter.com/clusterhasegawa

フォローして、クラスターの日常を覗いてみる☆

今日の記事も熱かったぜ!!!!という方は

応援クリックお願いします\(^o^)/
http://blog.with2.net/link.php?1467095

では、今日もコンビニに寄る感じで
感想・意見超お気軽に送って下さい^0^

http://sedori-biz.jp/otoiawase

家電せどりであなたを救うブログ by クラスター長谷川

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ


2015年12月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:管理

このページの先頭へ