「ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社」感想

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

最近、岩崎さんという女性社長が書いた残業しないで
会社が10年連続で業績アップするという本を読みました。

「ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社」
https://www.amazon.co.jp/dp/B01GH0MCF2 

とても面白かったです。

女性雑誌などによく広告が載ってるようで
女性なら知ってる人も多い会社かもしれません。

この本を読んで思ったのは

何より、実践してきた凄み。

です。

岩崎さんが
かなり重いもん背負って経営してきたのが
伝わってきました。

タイトルからして
めちゃくちゃスマートに経営をやってきたのかなぁと
思ってたのですが・・・・・・・

全然そんなことなかったです。笑

むしろ、かっこ悪いところの方が多いかなと思うくらい
すべてをさらけ出して書いてるなぁ。

と感じました。

逆に、それがめちゃくちゃカッコ良いなぁと思いました。

売上は、起業当初からアップし続けていて
今では20億円くらいになってて
すごいのですが

とてもワンマン経営がひどかったようです。

売上は良くなっていってるのに
社内は毎日お通夜みたいな状態だったようです。

今の私が読んでも
そりゃそうなっちゃうよね。
ということがたくさん。笑

ただ、ベンチャー起業ですから
それだけ岩崎さんは生き残るために
必死だったでしょうし
それしか無かったのだろうなと感じます。

起業して、すごい結果をだしている。

それだけでも十分すごいのに

そこに、美しい経営なんて

そんな綺麗事ばかりでは
やっていけないというのは
今の私でも十分にわかります。

当たり前のことでも
当たり前のことを実践する難しさ
というのがひしひしと伝わってきました。

いかに長時間労働せずに
やるべき仕事をやるか。

というのは
すべて包み隠さず公開されていますので
興味ある人は
ぜひ、読んでください。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01GH0MCF2

私が、ビジネス的に
とても共感した部分は

会社がオンリーワンの存在になり
経営が安定化する3つの要素という部分です。

・差別化した製品づくり
・わかりやすい広告力
・親切で丁寧なサービス

と書かれていました。

これがすべてトップレベルで揃わないと
ダメだということです。

ワンセットで成果がでる。

どれか欠けててもだめだということです。

とても勉強になりました。

これはクラスターの書籍の商品を売るための3つの要素を
思い出しました。

思い出せない人は
ページめくって探してみてください。

結果をだすポイントは絶対にをおさえて
ビジネスしていきましょうね^^

ではでは♪

◆今日の名言
失敗と成功は裏腹になっている。
みんな失敗を恐れるから成功のチャンスも少ない

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年8月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:書評

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ