ビジネスは坊主めくりみたいなもん

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

クラスターチームせどり2期生の時に
チーム内でよく使われていた言葉が

いちいち

一喜一憂しないです。

とても良い言葉だったと感じています。

これは、良い時も、悪い時もです。

理由はですね。

一喜一憂には全く意味がないからです。

ビジネスは、やることを正しくやっていれば
ちゃんとそれ通り当たるからです。

あなたが

どれだけ喜ぼうが

どれだけ凹もうが。

結果はだいたい一緒です。

で、あとは確率論。

基本的に失敗の数の方が圧倒的に多いです。

そうなってます。

ただ、失敗の中に成功も埋もれています。

だから、できるだけ早く

そしてできるだけたくさん

失敗のカードを引いて

成功のカードがでるまで
引き続けるだけです。

だから、その起きることに
いちいち感情を揺さぶって

時間とエネルギー使ってたら
もったいないですよってことです。

初めから、ビジネスは答えがでてるんですから。

新品せどりで言えば

1日500スキャンすれば
何か見つかるでしょう。

運が悪くても1日1000スキャンすれば
確実に見つかります。
答えはそういうことです。

5スキャン目で当たるか

970スキャン目で当たるかは分かりません。

ただ、その回数以内に
絶対に成功はやってくるのです。

だから、

いちいちヤッターとか

ちきしょーとか

ならなくて良いんです。

ただ、毎回990スキャン目にしか成功がこないとかだったら

効率が悪すぎたり
変なとこを見すぎたりしていることなので

ちょっと頭を使って工夫をした方が良いですね。

そんな感じですので

当たりがでるまで

北斗百烈拳のように
手をたくさん出しましょう^^

ではでは♪

◆今日の名言
騙す人がひどいのではない、自分の欲が深すぎるだけだ

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年11月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ