【動画】注文保留テロ予防&回避方法について

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先日から募集しています
原口さんの月商2000万円セミナーですが

もう1週間以内に開催となりますので
参加される方は今すぐ申し込まれてくださいね。

http://sedori-biz.jp/?p=5864

昨日の
【超重要】アマゾンアカウントの閉鎖の目安

は、クラスターのライン@で見られたでしょうか?

http://sedori-biz.jp/?p=5873

昨日、見れなかった方は、
今日も配信しますので

今すぐ、登録しておいてくださいね。

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

そして、今日はさらにすごい情報ですよ。

注文保留テロ予防&回避方法について

です。

ほんとに、たちの悪いアマゾンセラーがいますよね。

いたずら注文をしまくる人達です。

とても悪質的にこれをされると、
2週間以上、商品がマーケットプレイスから消えてしまい
売れなくなっちゃいますからね。

年末商戦で、プレ値のおもちゃを販売したい人は
これだけで、かなりの損失になってしまいます。

完全に防げなくても

これを、させにくくさせる方法や
されてしまった場合
24時間以内に商品を戻す方法など

絶対に聞いておいてください。

年末商戦だけじゃなくて
今後ずっと必要な話ですからね。

ライン@での、期間限定公開です。

クラスターライン@に
今すぐ、登録しておいてくださいね。

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年12月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Amazonについて

海外FBA設定は、商品個別設定できるのか?

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

メルマガ連続配信日数 せどり界第1位 連続1085日目

アマゾンの海外FBA配送設定ですが
すごいプログラムですよね。

http://sedori-biz.jp/wp-content/uploads/2018/08/jp_fba_export_manual.pdf

今までどおりのまんまで
「FBA海外配送を有効にする」という設定をするだけで

海外のお客様に買ってもらえます。

調べたところ

商品別での海外配送の設定はできないみたいで
アカウント全体で海外配送を有効にするか、しないか。

とのことです。

そして、海外に買ってもらうとなると
一つ心配なのが

返品された時の送料などですよね。

これは

ご返品時の送料は、基本的にはAmazonが負担いたしますので、
出品者が支払いすることはありません。
出品者がFBA海外配送の購入者の返品に伴う
何らかの送料を支払うことはありません。

とのことです。

AMAZONすげえええええええええ

ですね。

そして、メルマガ読者さんから質問がありました。

海外配送設定ですが
日本でも非常識な返品があるのに

海外だったら、もっと多そうだから
やろうか迷ってますが
クラスターさんは、どう思われますか?

との回答がありました。

私の答えは、
やってしまいましょう!!

です。

考えるだけ無駄です。

やってみないと分かりません。

(まれですが、大きな返品が起こってしまった時に、
 あなたのビジネスが倒れてしまう可能性がある場合は除きます。)

今回の海外配送設定に関しては
国内販売となんら変わりません。

設定をオンにするか、しないか

クリックだけです。

しかも、海外に販売できるもの
できないものの設定は
勝手にアマゾンがしてくれます。

やらない理由はありません。

これは、今回の質問のことだけでなくて
すべてにおいてそうです。

なんでも迷わずに、やってしまいましょう。

迷っても答えはでません。

やってみて、それから決めれば良いです。

リスクが大きくなければ
やった後、考えれば良いです。

そして、あと一つは、

極力、損をしたくないと思う思考は捨てましょう。

もちろん、損しすぎることはダメですが。

ただ、ビジネスする以上
絶対、損はあります。

ただ、それは長期的に俯瞰してみると
決して損ではありません。

投資になってるはずです。

一時的にお金は減りますが
その後は、データという資産が残りますからね。

逆に、一時的な損をしない方が
長期的に不利益になります。

ですので、利益の1割くらいは
実験、投資で一時的に減るお金になっても良い
という遊びを持たせましょう。

確か、ビームスさんの社長さんも
バイヤーに仕入れの1割は、
あえて冒険するものを選んで良いということにしている。

みたいに言ってました。

一見無駄なように見えて
そこから生まれるものってありますからね。

ちなみにですが、アマゾンからの公式発表によると
海外配送設定の方が、返品率は低いとのことでした。

ではでは^^

I love you.

◆今日の名言
人は、自分が “やれる” と思うか
“やりたい” と思う分だけ前進できる

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年8月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Amazonについて

【5日前!】長期保管在庫手数料で数万円の損失!?

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

半年以上保管している商品で
長期保管手数料がけっこうかかるものは、
8月15日までに廃棄するか、
返送するかしておいてください!!!

高額な保管手数料を請求されてしまいます。

ちょうど1年前からルールが変わりましたので
改めて確認してください。

公式文書です。

Important: 2017年8月15日より、日本のフルフィルメントセンターに6か月以上保管される在庫については、1000立方センチメートル(10cm x 10cm x 10cm)あたり87.4285円の長期在庫保管手数料が請求されます。また、2017年8月15日以降、長期在庫保管手数料見直しにより、 対象在庫のうち1点の請求を免除する制度が廃止されます。

変更点をわかりやすく言うと

以前は、

保管1年以上で、なおかつ2個目からの在庫に長期保管手数料がかかってました。

しかし、今は保管が半年以上で1個目の在庫から
長期保管手数料がかかってしまいます。汗

気をつけてくださいね。

とりあえず、Amazonの公式の説明を読んでください。

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/200684750?

在庫多い人だと在庫整理しないと
10万円以上引かれてしまいます。笑

あと長期保管手数料がかかる人は、
アマゾンから通知のメールが届いてるはずですので
確認してみてください。

そして、どの商品が長期保管になってるかは
セラーセントラルで確認することができます。

セラーセントラルのレポートから
「フルフィルメント」を選択してください。

その中から

長期在庫保管手数料請求額レポート

を見てみてください。

私が確認して良かったのは
倉庫にはあるのに
なぜか出品停止になってたものが
何点もありました。汗

その場合、フルフィルメントの在庫管理の
「出品者」の状態で出品している可能性があります。

商品をFBAの出品状態として表示させるためには、
在庫管理ページから

該当する商品にチェックリスト入れて

「Amazonから出荷」

「納品手続きに進む」

「危険物情報を追加」

「保存して次に進む」

までクリックすれば
アマゾンで表示されるはずです。

ただ、意外と操作しても
出品状態に切り替わらないものもありました。

理由は、アマゾンのシステムは巨大すぎて
途中で勝手にエラーになってるものもあるからです。

その場合は、テクサポで相談すれば
すぐに操作してくれますよ。

ではでは^^

I love you.

◆今日の名言
私がやったことなど、誰にもできる事だ。ポイントはただ一つ。
心から『やろう』と思ったかどうかである。

心が思わないことは、絶対に実現できない

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年8月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Amazonについて

アマゾンから連絡ミスでアカウント停止?

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

私のあるせどり仲間Tさんが

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは、アカウントを2つ持ってませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みたいなことを突然アマゾンから指摘されたようです。

アマゾンで同一人物がアカウントを
2つ以上所有するのは
規約違反なのでTさんは
かなりドキっとしたようです。

なぜなら、Tさんの家族が
別でセラーセントラルのアカウントを持ってたからです。

もちろん、同じIPアドレスからログインしちゃってます。

ちゃんと説明をしたとしても
最後まで疑われる状況ですね。

どうしよう、どうしよう・・・・・・・

と不安に思ってたら

結果・・・・・・・・・・・・

アマゾンから

連絡ミスでした。

と言われたようです。

良かったけど・・・・・・・・・

勘弁してくれ。

って感じですね。笑

ただ、Tさんの周りでも
勘違いのアカウント閉鎖の処置を
されてしまった事例があったようです。

ただ、この事例は、
何度もアマゾンに抗議することで
復活できたようです。

ただ、基本的に、アカウント閉鎖は
規約違反をしていれば復活はありえないですので
覚えおておいてください。

アマゾンアカウントスペシャリストも
ミスはありますよ。

という話でした^^

ではでは♪

◆今日の名言
チャンスに出会わない人間は一人もいない。
それをチャンスにできなかっただけである

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年11月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Amazonについて

【続き】アマゾン理由なき!?アカウント停止事例

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

5月初めに
アマゾンアカウント停止事例の記事を書きましたが

http://sedori-biz.jp/?p=3931

その後のアマゾンの対応についてどうなったか?

という質問が何人からかありましたので
答えておきます。

えーーーーー、

アマゾン様からは待てど待てど
明確な回答が無かったようです。

人生を変えてもらったアマゾン様には
感謝しかありませんが

このようなビジネスパートナーであるセラーに
このようなダメージを与えるような通告をする場合は
もっと丁寧にしてくれればなと思います。

今日は、アマゾン様からの回答がなかったので
メルマガも短いです。笑

あ、長期保管手数料
明日、課金されますよ。

今日中に処理しておいてくださいね^^

課金される商品がある場合
セラーセントラルの右下の方に
表示してくれてますので
そこからチェックしてください。

◆今日の名言
私はたくさんのことを松下(幸之助)さんから学びました。

ですから松下さんの著作を読み解きながら
本質を学ぶことはとても大事なことだと思います

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年8月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Amazonについて

このページの先頭へ