睡眠中、脳が勝手に働いてくれるために、寝る前に必ずすべきこと

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

では、いよいよ今日で最後!!

「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」という
仕事術の本のクラスターが良かったと思うポイントをお伝えします。

これだけマーカーしまくった本は久々でしたので
良かった部分は全部伝えます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01GPCKJWK

◆冴えたアイデアを出すためには?

何かをゼロから作り上げなければいけない。

そう思う人が多いようです。
クラスターも、そのような思考に偏りがちです。

ただ、良いアイデアというのは
ほとんどの場合

ゼロから生み出すというよりも
今、あるものの組み合わせで
自然に生まれてくる発想だ。

ということです。

たしかに、そんなもんですよね。

いくら机の前で考えて出した答えよりも
普段すごしている中でふと思いつくアイデアの方が
だいたい良いアイデアですよね。

例えばですが、

I phoneだって、アップル社が発表する前から
あのような小さなスマートフォンは存在していました。

フェイスブックだって
パソコンがあってインターネットがあって
そこに人との繋がりができるようなインフラシステムを構築した。

ということです。

天才だって組み合わせで
モノ、システム、サービスを考えているのです。

純粋に、より良くなるためには
どうすれば良いか?

その繰り返しの延長線上に
革新的なものが生まれる主観があるのでしょう。

そのためには、普段過ごしている中で
ちょっと引っかかったことを
メモ、メモ、メモですね。

これが頭の中で組み合わさり
アイデアを産み落としてくれます。

◆最後のメッセージ

中島さんは、本全体を通して
とても熱い気持ちで執筆をされているのが伝わってきます。

本当に、読者に人生を変えて欲しい。

本気で思っています。

プログラマーさんが
なんで、ここまで読者のためを思うのだろう。

不思議なくらいですが
それほどまでにおしみなく時間術の全てを
公開してくれています。

時間の使い方で人生は変わるからです。

そして、最後の最後で
そのための具体的な提案をしてくれています。

それは、寝る前に必ず
明日のタスクリストを作ること。

これは、絶対大事とのことです。

クラスターは、する日もあれば
しない日もありましたので
今後は絶対にしていこうと思いました。

そうすることで
寝てる間に脳が働き始めてくれるからです。

そして、タスクリストはそれぞれ
15分くらいにまで分けなさいと言ってました。

そうすることで
ポンポンとタスクをこなしていくリズムが生まれるそうです。

久々にマインドからくるスキルを学び取れた書籍でした。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01GPCKJWK

そんな中島さんは、実は

右クリック
ダブルクリック
ドロップ&ドラッグ

の概念を作った人でもあるのです。

Windows95にこれらを搭載することで
パソコンでは当たり前になりました。

そんなものを実は日本人がクリエイションしてたかと思うと
とても誇らしく思いました^^

◆今日の名言
私は細部を重視する。

事業の成功を目指すならば、
ビジネスにおけるすべての基本を遂行しなくてはいけない

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年5月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

ラストスパートを始めに持ってくるのが最速

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

では、しつこいですが、笑
今日も引き続き

「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」という
仕事術の本のクラスターが良かったと思うポイントをお伝えします。

これだけマーカーしまくった本は久々でしたので
良かった部分は全部伝えたいので。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01GPCKJWK

◆ラストスパート思考が諸悪の根元。

ほとんど多くの人が
ギリギリの力を信じます。

で、これでうまくいってる人はいません。

中島さんは逆だと。

ロケットスタートで初めの2割の期間で
仕事の8割を終わらせてしまう。

そして、残りの8割の時間で
残りの2割、その他のトラブルを余裕をもって対処していく。

ロケットスタートのためには
それこそ徹夜をすることもあるようです。

そして、この残りの8割の期間に
新たな仕事を入れない。

これも大事だそうです。

これを詰め詰めにすると一見良いように見えますが
長期的に見た時に生産性が下がるし
自分が続けられないペースになるとのことです。

一つの仕事を最短で終わらせるのではなく
仕事を安定して続けるペースを維持するのが最優先。

という思考です。

クラスターも最近、
ここまでロケットスタートはできてませんが
前倒しくせがやっとつき始めました。

前倒しできるペースで予定を組んでいます。

確かに、このギリギリ思考をやめたことで
いろんなことが加速し始めている変化を感じています。

ラストスパートのあのエネルギーを始めに持ってくる。
意識していきましょう^^

◆マルチタスクの放棄

集中する時間は
マルチタスクを放棄するのが大事です。

例えばですが、
一番分かりやすいのが
連絡をいちいち返信する。

PCでネットがつながっていると

ライン、フェイスブック常に誰かから連絡がきています。

この時、いちいち返信しないことです。

来てるのが分かってると
ついつい・・・・・と思いますが

あなたがすべきことは
あなたの仕事を精一杯終わらせることですね。

その返信が
翌日になろうが
相手はなにも困りませんし
何も変わりません。

作業しながら返していると
かなりスピードが遅くなります。

当たり前ですが

F-1ドライバーが最速で走る時

ボルトが100メートル走ってる時

走ることだけに集中しますよね。

だから早いのです。

作業の時間は作業。

返信の時間は返信。

これが一番最短、最速です。

このようなマルチタスク
カッコ良いとか、
できる人と
イメージする人がいますが
ただのアホです。

注意しましょう。

◆1日の最初の2割で8割の仕事を終わらせる

さきほどのロケットスタートと同じですね。

1日でもこの法則を持ってくるということです。

そして、他の例でも良かったのが
1日に3つのプロジェクトをこなす場合でも

午前の最初の2割の時間で8割の仕事を済ます。

午後の最初の2割の時間で8割の仕事を済ます。

夜のの最初の2割の時間で8割の仕事を済ます。

こうすると良いリズムで仕事ができるそうです。

集中する時間
流す時間

これを2:8で組み立てる

ということです。

では、まだまだ書籍の伝えたい部分がありますので
続きは後日^^

◆今日の名言
誰かに幸福を与えることは不可能だ。

独立宣言にもあるように、唯一できることは、
その人に幸福を追う自由を与えることである。

幸福とは約束できるものではない。

それは、どれだけ頑張れたか、
その人の努力によって得られる、
その人次第のものだ

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年5月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

集中しなければいけないような仕事はするな

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

では、引き続き

「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」という
仕事術の本のクラスターが良かったと思うポイントをお伝えします。

これだけマーカーしまくった本は久々でしたので
良かった部分は全部伝えたいので。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01GPCKJWK

◆完璧にしない。

著者は、マイクロソフトに在籍しており
Windows95のリリース時にたずさわったようですが
実は、リリースした段階で
3500個もバグがあったようです。

もちろん、致命的ではないバグではありますが。

ただ、それよりも大事なのは
問題なくほぼほぼの機能を使えるのであれば
出してしまうということです。

不必要に完璧主義にならないということです。

著者が

すべての仕事は必ずやり直しになる。

と言ってたのですが

とても良い言葉だなと思いました。

どうせ、出した時点で
完璧ではない。

どうせ、常に修正はいる。

だから妥協点に達したら
すぐにまずはマーケットにだす。

これが大事ですね。

変に自己満足の完璧度で商品作って
リリースしたところで
ライバルが先に商品出してしまって
さらに良いものを作られるでしょう。

やはり、スピードが大事だということですね。

私のメルマガもそうです。

クオリティーよりも
スピード重視。

毎日出すことを重視しています。

いくら私が思う仕上げ(完成度)をよくしたところで
そこに読者さんの満足はほぼほぼ変わらないからです。

Windows95ですが3500個もバグがあるのに
世界を制覇したんですね。

スピードの大切さを痛感させられます。

◆仕事はまず量!!

彼はプログラマーとして
前もっての勉強のための勉強はしたことがないようです。

仕事がきたときに新たな必要なスキルを学ぶ必要がある。

その時までは勉強はしないようです。

逆に勉強というより
調べて、実践して、身につける。

そのようなスタイルのようです。

彼の持論では

いつか使うかもしれないスキルのために
勉強したって、ほぼ身につかない。

とのことです。

だから、そのスキルを使う時に
徹底的にプログラミングを打ち込みまくる。

修正する。

その繰り返しで
いつか

あ・・・・・・・

できるようになってた。

という悟りと言えば大げさですが

感覚的に理解できるようになる時がくる。

とのことですね。

◆集中しなければいけないような仕事はするな

好きなことをしまくることこそが人生

中島さんは書籍の中で何度もそう言っています。

彼は、プログラマーですが
ほんとうにプログラミングが好きで好きで仕方ない
というのが伝わってきます。

で、集中しないといけないと思うような仕事はするな。
と言っています。

そのことが好きで好きで仕方がない。

テレビゲームでのめり込んでしまって
止められないような。

そんな仕事を見つけなさい。

と言っています。

とても良い言葉だなと感じました。

クラスターは実は、座りっぱなしの
PC前の作業が超絶に苦手ではありますが
情報発信という仕事の性質上それは、仕方がないです。

ただ、自分の存在がきっかけで
せどりを教えることで人の人生が変わっていく。

その過程を見させてもらえる、
見ることができる
興奮と感動があるからこそ

収益がそこまで突き抜けてない時期も
仕事に没頭できたのだと思います。

本当に楽しい仕事です^^

では、まだまだ書籍の伝えたい部分がありますので
続きは後日^^

◆今日の名言
マクドナルドは誰にでも成功を授与するわけではない。

ガッツとそれを維持する力が
我々のレストランで成功するためには必要だ

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年5月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

ビッグトゥモローにおまけをつけるなら?

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

今年始まった
ビジネスアイデアシリーズの記事です。

ここをこうしたら
もっとこのビジネスは伸びるんじゃないのかな。

こう考えるのって
自分はとても面白いんですよね〜。

そんな企画です。

以外と人気企画の記事です。

で、今、ビッグトゥモローさんの
ネットマーケティング部門を
個人的に勝手に引き受けております。笑

って、一応、編集長にも

ぜひ相談に載ってください。

と言われていますので。

先週は、ビッグトゥモロー増刊号の紹介動画も
Youtubeにアップしたりしました。

これは、大きな変化になるとは思ってませんが。

では、話をもとに戻して

ビジネスアイデアを今月も募集します♪

今雑誌を売るのに、もっともベタな手法。

特典(付録)をつける。

ですね。

こんな感じです。
http://furoku.info/schedule/

付録レベルを超えた商品が本当に多いです。

で、ビッグトゥモローに
どんな特典(付録)がついていたら
あなたは、ビッグトゥモローを買おうかなと思いますか?

もの、コンテンツ、サービス

なんでもオッケーです^^

面白アイデア待ってます♪

https://goo.gl/forms/5IYq5DwdxlH3qcs22

◆今日の名言
信じるものがあるなら、徹底的に信じぬけ。

そうすれば、失敗は不可能となる。
何であろうと絶対に成功する!

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年5月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

Sさんの秒速決断力

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先日、メルマガで紹介したSさんとの話ですが

http://sedori-biz.jp/?p=3928

反響が良かったので
追加エピソードを書きます。

Sさんには、超越した能力があります。

それは、決断力の早さです。

以前もお伝えしたことがあるのですが
飲食店で料理や飲み物を見た時に
いつも一瞬で決めると。

メニューを見た瞬間に決めてるんです。

で、私は正直選んでないと思ってたんです。

いつもコレ

とか

目に入ったやつ

とか

店の定番

とか。

そういうので決断しているから早いと思ってたのですが・・・・

先日会った時は
レモネードを注文されてたんですよね。

となると、

レモネードってどこにもあるメニューじゃないと思うんですよね。

だから、いつも決まったのを頼んでるんじゃないですか?
と聞いてみたところ

実際に、全部を見渡してから
選んで決断しているそうです。

メニュー全体を見渡して
レモネードが良いと思ったそうです。

もちろん、そこに趣向性で
比べるとかそういう時間はないそうですし

飲み物なんかどれでも良い。

という思考ではあるようですが

それでも、一応、選んで決めた時間が
一瞬だということが衝撃でした。汗

まままままじか。

やっぱり、すごすぎるなと思いました。

決断力の早さ。

やはり、年収9桁いく人は違います。汗

それは、自分でも
そこが人より超越した能力だ

とはおっしゃってましたね。

それは、仕事の時もそうだったと言ってました。

超明確な基準があるので

交渉や
やり取りで迷うことは一切なかったようです。

だから、仕事がスピーディー。

普通の人は
悩む無駄な時間が多すぎる。

きっぱりと断ったら
愛想悪いと思われてはっきり言わない人が多い。

ただ、それはお互いの本当に大切な時間を
無駄にしすぎている。

無駄な時間がないから
仕事の循環にスピードがつく。

だから、そういう点で
かなり早く仕事の部分で成功できたと思う。

と言ってました。

決断力の早さ。

意識していきましょうね。

そのためにできる一つは
基準をしっかりと持っておく。

日々、それを意識しておきましょう。^^

◆今日の名言
私のようなタイプは、決して政治家にはなれない。
政治家として生きていくためには、
自分の信念さえも曲げなければならないことがある。

それが私にはできなかった

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年5月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

このページの先頭へ