【緊急】1年間以上保管している商品があったら、損しまくりまくりすてぃー!!

悲しい時ぃ~

「悲しい時ぃ」で検索したら
1ページ目にクラスターの記事が
出てきた時ぃ〜

なんか悲しい時ぃ・・・・・・・

いつの間にか悲劇のヒーローに
なってしまってたようです。笑

「悲しい時ぃ」で検索したら

https://www.facebook.com/workman.hasegawa/posts/1513543805535845

の記事が1ページ目に出て来ます。笑

こんにちは^0^

ビジネス誌で噂のクラスター長谷川です。

在庫保管手数料について
Amazonせどらー全員が
知っておかなければ
損しますのでぜひ読んで下さい^0^

8月15日に
Amazon倉庫で在庫チェックが
一斉で行われます〜。

2013年8月15日以前からずっとある商品は
長期保管在庫として、2個以上在庫がある商品の
2個目以降の商品に対して
長期在庫保管料が課せられてしまいます。

けっこう高いですよ〜・・・。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_rel_topic?ie=UTF8&nodeId=200705990

10cmx10cmx10cmあたり170円課金されるんですけど
もうちょっと分かりやすく例をあげます。

一般的な商品の大きさで計算すると
1個あたりの長期保管手数料は
ゲーム 60~90円
本   70〜150円
CD    20円
DVD    60円
ブルーレイ 70円

とこの辺は100円くらいに収まってくれますので
返送料の50円や
再出品の手間や送料を考えると

商品が売れた時のAmazon振込額が、
長期保管手数料プラス100円以上になるのであれば
そのまま保管しておいた方がベターです。

Amazonからの振込額が
100円もでない商品に関しては
10円で廃棄できますのでこの機会に
サヨナラしてしまって下さい。

では1個1個の長期保管手数料は
どうやって見るか?

ここでいつもの
Amazonレポートが役に立ってくれます!!!

セラーセントラル

→レポート

→フルフィルメント

→真ん中在庫のところの下から4つ目
 「在庫健全性レポート」

→ダウンロード

→ダウンロードされるまで

を見て待つ

→「処理中」から
「ダウンロード」になればクリックしてダウンロード

→テキストをエクセルに貼付ける(MacはNumbers)

→AK列が「次回の在庫一掃日に長期在庫保管手数料の対象となる在庫」
となってるはず。

→AK列を見やすくなる様に
 降順で並べ替えて
 在庫保管手数料がかかる商品を行の上に持って来る。
 ※エクセルの場合は「データ(D)」→並べ替え(S)→降順
 ※Nubmersの場合は、AK列の横のタブから
  「降順に並べ替える」を選ぶだけ

→AN列に今回該当する「長期在庫保管手数料の見積もり」が表示されています。

→各商品の保管手数料や販売価格に応じて、
 返送&再出品か廃棄か決定。

クラスターの個人的な基準としては

1 再出品の手間とコスト
2 長期保管してるくらいなので
  次いつ売れるか分からないので
  価格下落のリスクがある。
  毎月の保管料もさらにかかっていく。
3 価格改定の手間

を考慮すると下記の計算式が
最低の最低でも300円以上にならないのであれば
迷わずに廃棄してしまって下さい。

現在の価格で商品が売れる時の振込額ーAmazon長期保管手数料ー返送代50円ー毎月の保管手数料×6
=300円以上

毎月の保管手数料シュミレーター
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_rel_topic?ie=UTF8&nodeId=200683190

売れない物をケチケチして
無理矢理売ろうとしない方が良いです。

売れない商品を無理矢理売ろうとする
手間コストを省き

本来売上を伸ばしてくれるべき
新しい商品の仕入にエネルギーを注がないと
逆に損してしまいます。

1年以上経ってても
在庫1個だけしかないよ〜っていう商品には
長期保管手数料はかかりません。

ま、Amazonさんも
自ら商品ラインナップが
減るような事はしたくないって事です。

現在セラーセントラルのメインページにも
長期保管手数料について注意書きが表示されてますので
ぜひそちらも確認しておいて下さい。

14日の明日までに必ず
長期在庫保管している在庫は
自宅に返送して再出品するか
廃棄するかして下さいね^0^

今回の次は、2月15日に
長期在庫保管のチェックが再実施されま〜す♪☆

☆ついしん
上記では大型商品の長期在庫に関しては
算出しておりません。

大型は保管手数料が1ヶ月ごとに
540円かかりますので

1年あるだけで6500円くらい
経費がかかってる事になります。

大型商品が1年以上あるような事は絶対にしないで下さい。

大型商品は、どれだけ遅くても
2ヶ月以内に売りきる事をお勧めします。

☆稼ぎ情報満載の♪クラスターメルマガ登録はこちら

http://sedori-biz.jp/mailmagazineinfo

☆8月24日 クラスター税金セミナー&懇親会@大阪

http://sedori-biz.jp/?p=1387

☆8月23日 ディズニーせどらーさんビジネス交流会

http://peatix.com/event/47725

クラスターも参加します!!

席がかなり少ないので
お早めに!!

クラスター長谷川のおもろ〜!!!な
メルマガ登録はこちら♪

http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

☆クラスターチーム入会予約

http://sedori-biz.jp/?p=1255

 ※臨時募集をたまにさせて頂きますが
  こちらから登録して頂いた方にのみ
  ご案内を流させて頂きます。

☆クラスターの日常がのぞけちゃいます^0^

Facebook

https://www.facebook.com/workman.hasegawa

お友達申請で、クラスターの日常を覗いてみる☆

Twitter

https://twitter.com/clusterhasegawa

フォローして、クラスターの日常を覗いてみる☆

今日の記事も熱かったぜ!!!!という方は

応援クリックお願いします\(^o^)/
http://blog.with2.net/link.php?1467095

では、今日もコンビニに寄る感じで
感想・意見超お気軽に送って下さい^0^

http://sedori-biz.jp/otoiawase

家電せどりであなたを救うブログ by クラスター長谷川

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ


2014年8月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Amazonについて

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ