柴田さん中国輸入のコンサル費は、赤字!?

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

昨日から、中国輸入コンサルの募集を開始しました。

今回の企画のコンサル費用ですが・・・
実は、柴田さんの手元に入るのはかなり少なく
半分以上を外注費に使います。

・ベストセラー商品のAmazon内部情報の抽出
・商品画像撮影&加工
・レビュー付け
・ランキングアップ施策

もちろん、全てお金かかりますが
コンサル生のコンサル費用から
柴田さんが出してくれるとのことです。

(販売促進としての広告費は、別で実費がかかります。
 だいたい10万円ほどになる予定です。)

ですので、今回のコンサル代は、
コンサル費というより外注費なんです。

それで、コンサル期間1年です。

1ヶ月あたりの柴田さんのコンサル費として
手元に入るのは、1万円ありません。(実話です。)

ほんと、ありえないです。

これは、どういうことか?

柴田さんもボランティア感覚で
ビジネスをしているわけではありません。

ここまでしてコンサルする理由は・・・・・・・

柴田さんが、コンサル生に
結果を出してもらう必要があるからです。

指導実績ができれば再現性のあるノウハウとして
正しさが証明されることになります。

コンサル生に結果をだしてもらうためです。

そのために、できるだけ参加してもらいやすい
ギリギリの価格設定にしています。
これ以下だと、実質的に赤字になっちゃうからです。

柴田さんの手間コストを考えると
そもそも赤字なのですが。笑

そこまでして、柴田さんはできるだけ多くの人に
本気で指導する覚悟があるということです。

コンサル費については今伝えた通り、
これで柴田さんに利益がたくさんあがるわけではありません。

ほんとに、破格のコンサル費だ
というのが伝われば幸いです。

ですので、今回の企画は、これが最初で最後です。

そりゃ、そうですよね。

1年で、30万円でも高くはないのに
そこから、先ほど伝えた外注費としての経費がかなりかかるのですから。

クラスターだったら
絶対こんな無茶なコンサルしません。笑

ちなみに、私がある輸入物販のセミナーで行った人のコンサル費は、
1ヶ月あたりで換算すると5万円からの設定でした。

では、そんな破格の柴田さんの中国輸入コンサル概要は
こちらです!!

http://taobaohikaku.com/lp/101-2/

質問、相談がある場合は
遠慮なくこのメールに返信してください。

柴田さんに直接相談したい場合は
daimadoushi@gmail.com

までどうぞ。

応募で、定員オーバーになる場合は
レターページが見れなくなりますのでご注意ください。

クラスターも、このコンサルに参加して
中国輸入実践します♪

参加した場合は、このメールに返信で大丈夫ですので
クラスターにも連絡をください。

柴田さんとクラスターの輸入対談はこちらです!
普通に気づきがたくさんありますよ♪
http://sedori-biz.jp/?p=5003

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年2月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:輸入

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ