人のちから@問屋さん

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先日、以前からネットビジネスの知り合いだった
iさんの紹介で問屋さんに行ってきました。

各メーカーの担当者さんが集まる商談会のイベントでした。

そこで、感じたこと。

やっぱり、人だなぁー。

ですね。

ネットビジネスでは、あまり感じにくい部分がありますが

ビジネスは、人の力でしか大きくならないなというのを
改めて実感しました。

一人でテクニックだけで稼いでいったとしても
そこそこ稼げるのは稼げますが
そんなもん、ほんとに大したことにはならないですね。

ずっと1馬力でやったって
限界がありますし。

無駄すぎるエネルギーも増えますし。

今回は、紹介してくれたiさんが
社長にとても気に入られてるので
クラスターは、その恩恵をとても受けました。

2日間行ったのですが
まだ会って間もない社長は自分にずううううっと付いてくれて
各メーカーの商品や担当者さんを紹介してもらえました。

時には、電話で商品の問い合わせをしてくれたり。

そうやって、話していると

社長もメーカーの担当者さんも
陳列されている商品の売れ筋を教えてくれます。

あと、カタログをくれるので
その中に良い商品が見つかったりします。

iさん自身も、アマゾン以外の販路でも1年以上販売経験があるので
自分が知らないアイテムで売れ筋のものを見つけていました。

一人で陳列されている商品を見て
どの商品が売れているのか。

そんな感覚を養うのだけで
最低でも半年はかかる・・・・・・・・

いや、そもそも不可能でしょうね。

だって、その商品がどれだけ動いてるかってのは
「人」しかデータ持ってませんから。

今回、中心に見た商品は
モノレートがないような商品ばかりでしたので
余計にそのように感じました。

そもそも、売れ筋なんて
変な人や初対面の人には
なかなか教えない。

せどり界って、初対面とかでも
かなりおいしい情報を当たり前に教えてくれたりしますが
そんなことは普通のビジネスでは
ありえないことですからね。

このせどり業界にいると

データだけでものごとを考えるので
ちょっと麻痺してるなと感じました。

改めてビジネスの本質

人によって成長できる。

データを超えたところに
もっともっと大きなヒントがある。

そんなことを考えさせられた
とても良い経験になりました。

◆今日の名言
火事で焼け死ぬ思いをしたことで、
自分は何のために仕事をするのか?
という本質を真剣に見つめることができました。

真剣といっても、平時の真剣さとは全然次元が違います。
土台から全部まるごと考えなおすチャンスになったんです

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年1月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:輸入

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ