ブランド名を変えて販売する財布。笑

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

美容室でカットしてもらってる時に
雑誌を見ていたら
すごいカッコ良い財布を見つけました。

ちょうど買い替えても良いかなと思ってたので。

その財布の素材はリアルカーボンと言って
とても軽いのに鉄の10倍の強度だそうです。

FF52A932-A59D-42AE-9B1A-42A436130FF1

FRUHというブランドみたいですね。

アニマルフリーな素材で探したいなと思ってたので
これは、いけるかもと思いました。

そして、アマゾンで探してみると

発見!!!!

https://www.amazon.co.jp/dp/B075L9MQTW

おおおおおおおお。

シンプルで

ミニマリストのクラスターにピッタリだ。

と思ってたら

あれ!?!?

似たようなのが。

https://www.amazon.co.jp/dp/B078M66G8J

でもベルクートって書いてる。

???

と思ってよく見ると

アマゾン上で登録の時にベルクートって書いてるだけで
全く同一商品でした。

財布の写真のプレートも
FRUHって書いてるし。

いやー、これ買った人どう思うんだろう。

財布にベルクートって
どこにも書いてないんですけど。

FRUHって書いてるよ。

ってなるような気がしますが・・・・・・・・・。

2万弱の値段しますしね。

ま、やっぱり予想通り無在庫販売なのですが

やっぱり、これで稼げたとしても
長期的にも稼げないだろうし
売上が爆発することもないだろうし。

色々と、どうせ物販やるなら
なんでこんな手法でするのか不思議です。

そもそも、アマゾンの主旨にも反してるし
ビジネスマインドとしてよろしくないですね。

相手が喜ぶことしていかないと
ほんとに意味ないです。

ま、クラスターメルマガ読者さんに気をつけて欲しいのは
アマゾンでは、普通に同一商品が違う名前であるよということです。

ちなみに、財布レザーを使ってたようなので
アニマルフリーじゃなかったです。

残念。

次の財布は、PUMAのマジックテープの財布かな。笑

ではでは^^

◆今日の名言
大事なのは、今調子がいい企業だけに注目するのではなく、
良いときも悪いときも切り抜けて長く続いている企業に特別の注意を向けることです

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年2月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:輸入

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ