トップはガラ空きだ。

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

月商2000万円セミナーですが
もう少し参加できますので
希望の場合は、申し込み可能です^^

http://sedori-biz.jp/?p=5198

情報発信ビジネスセミナーの募集もしています^^

http://sedori-biz.jp/?p=5236

誰か忘れてしまいましたが
日本でトップ10くらいに入る
めちゃくちゃ有名な資産家がこんなことを言ってました。

トップの方は、ガラ空きだ。

と。

これは、実際に私が
せどり界の情報発信者としては
トップ数パーセントの実力まで来れたので
同じように感じます。

トップの方って、
こんなにも人がいないんだと。笑

私がトップクラスに入れた理由は・・・・・

トップクラスまでなろう(なれる)と
普通に思い続けたからです。

とても、シンプルです。笑

本気で思ってるから
それに沿った行動もします。

なって当たり前なのです。

今でも、そうですが・・・・・・・・・

せどり系で
しっかりとブログ書いてる人を挙げてみてください。

いなくないですか?

こんなことを言ってる私自身のことです。笑

しっかりとしたブログ書いてません。笑

http://sedori-biz.jp/

情報発信5年前に始めたのですが
5年前のまんまです。笑

ひどいです。

デザイン変更しろよ

って感じですよね。

もちろん、そろそろテコ入れするつもりですが・・・。

せどり界の情報発信て
こんなレベルなんです。

そりゃ、

アフィリエイターさん
ブログ専門

の人のブログになると
モンスターがたくさんいますよ。

ただ、せどり系は
ほんとにちゃんとしたブログが極めて少ない。

今でも、これは変わってません。

だから、せどりの情報発信したら
絶対勝てると思ったんです。

今なんて
情報発信者も読者さんも
仮想通貨に流れてますからね。

物販系の人自体も減ってる。笑

そんな感じです。

要するに、本気の人がいないし

その中でさらに
誠実で信頼できる情報発信者なんて
かなり限られます。

だから、情報発信者は多そうに見えてるだけで


のライバルはかなり少ないんです。

あのけっこう有名だったせどりの情報発信者さん
今何してるんだろってブログ見に行ってください。

けっこう、前で更新止まってたりしますよ。

そんなもんです。

そして、私の頭でいつもあるのは

せどらーで情報発信だけで
年収1000万円超える人って
あんまりいないじゃないですか。

これ、私からすると、かなり違和感です。

このライン、ほんとに
だれでもいけます。

せどらーで月商100万て
いすぎるくらいいますよね。

ちなみに、私がせどりを始めた6年ほど前は
月商100万いけば神レベルでした。

情報発信で年収1000万は
それと一緒だと私は思っています。

せどらーの実績(月商)は、年々伸びてるのに

その増加率に比べて

せどらーの情報発信者の成功者の増加率って
少なすぎると思っています。

これは、以前も言いましたが

まだ単純にそういう人が少ないから

だと思っています。

そういう人がバンバン増えて目立ったら
それが当たり前になると思います。

人類が100m走で
ある人が10秒きったとたん

10秒切る人がどんどん続いた。

これと一緒です。

だから、そういうきっかけを作っていきます。

情報発信、
ほんとに素晴らしいし
楽しいし、おいしい!!!!!

これを伝えたい!!

広めたいです。

情報発信をしたいのに、しないのは

チーズバーガー頼んで
チーズとハンバーグをとって食べるようなもんだと思ってます。

ネットビジネスの
一番おいしいとこ。

これをぜひ、聞きに来てください^^

情報発信ビジネスセミナーの申し込みはこちら♪

http://sedori-biz.jp/?p=5236

I love you. 

◆今日の名言
もし、利益の追求が会社の基本的な目的となっていないのであれば、
利益がもたらされるというのは偶然の結果でしかありません。

利益を上げようと努力しないで、
どうやって利益を得ることができるでしょう?

魔法でも使わない限り、そんなことはできません

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年5月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:情報発信

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ