しょうもない記事は、ブログにアップしない。

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

クラスター長谷川は
新ブログを現在作っていっています。

このメルマガの読者さんも
情報発信に興味がある人がいると思いますので
最近知ったことをシェアします。

実は、

コンテンツの質が低いような記事が一部でも混ざっていると
サイト全体の評価も悪くなるということです。

ですので、内容が浅い記事や連絡事項的な記事は
メルマガは良いですが、ブログにはアップしない方が良いです。

すでにアップしているのであれば
削除するか、他の記事と組み合わせたりして
濃い内容にしてください。

とのことです。

私の現在のこのブログは

http://sedori-biz.jp/

報告&アウトプットブログなので
アクセスは気にしませんので
好きなようにやっていきます。

ただ、新ブログは、アクセスを意識したいので
ちゃんとSEOを意識していない記事はアップしないようにします。

現在のグーグルから感じることは
当たり前ではありますが
とにかく本物志向のブログが生き残っていく時代になってきた。

ということです。

記事自体がオリジナルであり
濃い内容であるということですね。

だから、最近見ないですか?

縦長で文章が長い記事。

このような記事が、現在は良い情報が載ってある本物のブログだと
評価されるようになっています。

文章だけでなく画像と動画があれば、さらに評価されます。

ただ、数年前はNAVERのようなまとめサイトが
めちゃくちゃ検索上位にきてませんでしたか?

今は逆にあれらの記事は検索から飛ばされています。

自分(独自)の記事ではないですからね。

時代は、どんどん本物志向になっていっています。

アマゾンでも同じくです。

以前は、本質からずれて適当にSEO対策をしていても
検索上位にあがれてたようですが

今は、ちゃんとSEOをしないとアマゾン内SEOで
検索上位に上がらないようです。

テクニックだけで生きていこうとする人は
どんどん淘汰されていきます。

ネットビジネスは以前は
それだけで大儲けできたようですが。

ですので、普遍的なスキルと人間力で
真っ向勝負していきましょう。

本物が大きく勝っていける時代ですからね。

◆今日の名言
新しい戦略の一部分をまねすることと、
その戦略全体を模倣することとは、まったく別問題である。

偉大な戦略というものは、
容易にまねのできない多くの強力な活動をもとにした
独自の組み合わせから構成されている

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年1月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:情報発信

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ