あなたが情報発信する意味はあるのか

私は、情報発信の収入だけで
家族が余裕で暮らしていけるくらいは
稼いでいるのですが

そうなると聞かれるのが

情報発信者ってたくさんいますけど
情報発信を今からしても稼げますか?

という質問をよくもらえます。

情報発信ではなく根本的なこととして

すでにその業界で稼いでる人がたくさんいるのだったら
何のジャンル、何の業界であっても稼げます。

稼げますか?

という質問自体が
ナンセンスです。

あとは、その業界がその人と
合うか合わないかです。

ただ、合う、合わないを理由にする時は
ある程度、本気で死にものぐるいでやってみて
それでも吐き気がしそうなほど無理
生理的に無理!!

くらい合わないという感じでなければ
合わない理由には入りません。

そうやってやっていくと
なんでも言い訳癖がついちゃいますからね。

情報発信と似た業界で分かりやすい例が
芸能界です。

芸能人て、多分有名な人だけでも
1000人くらいはいるんではないでしょうか。

ちょっと細かい数字は分かりませんが。

じゃあ、ずっとその1000人だけで同じ芸能人か
ずっと芸能界してるかっていうと
そうでもありませんよね。

モーニング娘が売れてても
AKBが出てきましたよね。

セクシータレントの壇蜜さんがいましたけど
橋本まなみさんが出てきたり・・・。

常に新しい人って入ってきてますよね。

で、稼ぐだけ稼いだら
島田紳助さんのように引退しちゃう人もいたり。

そうやって、入れ替わっているのです。

情報発信の業界も
それと同じです。

で、売れている人たちに共通しているのが
当たり前のことですが

【重要】
求められている価値を提供しているかどうか。

です。

これを提供していれば
大丈夫ですし

私たちが持っている

せどりの情報。

これは、圧倒的に求められています。

情報の中でも

・稼げる

・恋愛(モテる・痩せる)

・ギャンブル

これが圧倒的に求められています。

だから、せどりの情報をもとに発信すれば
必ず必要とされます。

月にあと5万円プラスで欲しい人って
世の中に何百万人といますよ。

あなたが教えきれないくらいの人数がいます。

そういう人たちに
伝えるんです。

で、あとはあなたが発信することで
響く人を見つけるだけです。

私が発信することで響かない人でも
あなたが発信することで響く人が必ずいます。

そういう人を見つけていくのです。

音楽界で言うと

ロックを聴く人もいれば
演歌の人もいますし
ヒップホップの人もいますね。

だから、あなたが響く相手が必ずいるんです。

あと情報発信者って、
たくさんいるように見えるでしょうけど

本気でちゃんとしてる人を数えてみてください。

ブログ作って、ちょろっと記事書いて
放置している人が
ほとんどだってのが分かると思います。

だから、本気でしてるという点で
ライバルはかなり少ないです。

ですし、本気でしないのだったら
物販してる方が良いです。

本気でしないと、稼げないと思いますので。

あなたが発信することで
人生が変わる人はたくさんいるということを
分かってもらえると嬉しいです。

もし、あなたが
クラスターがきかっけで
人生が変わったのであれば・・・・・

そんなクラスターも
ある師匠に人生を変えてもらっただけです・・・

今度は、あなたが伝える側になるだけです。

もちろん、それをしたい場合ですが。

ではでは^0^

今日の名言

かけがえのない人間になるためには、
常に他人と違っていなければならない。

☆クラスター長谷川のおもろ〜!!!な
メルマガ登録はこちら♪

http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

☆クラスターの日常がのぞけちゃいます^0^
Facebook

https://www.facebook.com/workman.hasegawa

お友達申請で、クラスターの日常を覗いてみる☆

Twitter

https://twitter.com/clusterhasegawa

フォローして、クラスターの日常を覗いてみる☆

今日の記事も熱かったぜ!!!!という方は

応援クリックお願いします\(^o^)/
http://blog.with2.net/link.php?1467095

では、今日もコンビニに寄る感じで
感想・意見超お気軽に送って下さい^0^

送ってもらったメールには
必ず全てに熱く目を通させてもらいますが
返信は致しかねますのでご了承下さい。

http://sedori-biz.jp/otoiawase

家電せどりであなたを救うブログ by クラスター長谷川

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2016年7月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:情報発信

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ