【情報発信】記事を音声で書く方法。

SSF4-blog-stamp-best

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先日、音声入力に関する記事を書きました。

http://sedori-biz.jp/?p=5413

参考になったでしょうか。

実は、あの時の記事は
音声入力を使って書いてました。

今日は、記事を書く時の
さらに良い音声入力の方法をお伝えします。

音声入力は、入力しながら確認して
修正してという作業が必要になります。

音声を聞き取るのも、時間がかかる時もあります。

それが億劫に感じる人もいるでしょう。

だから、一気に話してしまって、
後から修正する方法をお伝えします。

それは、Youtubeを使います!!!!

Youtubeは、アプリでも、PCでもオッケーです。

まず、話したい項目を箇条書きで書きます。

Youtubeで、収録して一気に話しきります。
アップロードします。

そして、字幕をだします。

参照

http://sedori-biz.jp/?p=5246

字幕が表示されますが字幕の一番上に
「文字起こし」と書かれています。

SSF4-blog-stamp-best

その右に、「タイムスタンプ表示を切り替える」
というのがありますので、それをクリックします。

そうすると、時間表示がなくなりますので
文字情報だけになります。

その字幕をコピペして修正します。

以上です^^

もちろん、誤字脱字はありますが
これによりタイプする量はだいぶ減ります。

こんなタイピング方法もありますので
良かったら試してください。

文字数が多ければ多い時ほど、
この方法は、効果を発揮します。

ただ、音声入力は、
編集時間などは案外時間がかかるので

時間短縮というよりは
エネルギー短縮と思った方が良いです。

もちろんですが、この手法は
wifi環境がある場所でしてくださいね。

動画の撮影とアップロードなので
なかなか容量が必要になると思います。

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

SSF4-blog-stamp-best

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年7月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:情報発信

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ