起業して5年経ちました。企業の生存率。

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

5年前の今日
忘れもしません。

クラスターは独立しました。

人によっては自由を得て良いなと思うかもしれませんが

そんな生ぬるいものではなく

戦いの始まりでした。

このメルマガを読んでもらってる
あなたより

クラスターは、ほんとになにも持って無かったです。

だから・・・・・

始めの1ヶ月は
落ちてるゴミの本を拾い始めました。

純情じゃない数の本を拾いまくりました。

そこから全てが始まりました。

ただ、それは条例違反行為だったので
役所の人に2度つかまりかけました。

ただ、そんなのは一切気にならないくらい
生きていくのに必死でした。

少しでも気を抜けば
ホームレス行きが決定でしたからね。

そんな日々から5年が経ち

経済的に余裕を持って暮らし

今も、こうして自分で
ビジネスをしてるかと思うと
とても感慨深く

そして、ありがたいです。

1年 60%、
3年 38%、
5年 15%、
10年 5%。

これ、なんの数字か分かりますでしょうか?

起業して生き残る確率と言われている数字です。

※某新聞のデータです。
 リアルの正確な信ぴょう性は分かりませんが
 目安にはなると思います。

クラスターは、なんとか
15%の中に入れたということです。

また、せどり界の中では
トップ3%以内の世界にいるとも思っています。

私なりに、こうなれた理由があるとすれば

せどりで成功したいがゴールではなかった。

せどりのはるか先の成功を
常に意識して見てきたから。

だと思います。

だから、クラスターは
トラブルなどを全くなんとも思いません。笑

常に、これくらいどうした?

と思っています。

そんなこと気にしてたら
はるか先行けない。

と。

もっと先に行きたいんだ。

と。

だから、5年間
突っ走って来れたのかなと。

今もですが。

空手の演武の試割りとかもそうですよね。

板そのものではなく
板の向こう側にある標的に意識を向けて
拳を叩き込む。

そんな感じだと思います。

10年先の5%以内を目指してやっていこうと思います。

絶対に調子に乗らず。

ではでは^^

◆今日の名言
トイレをどのように扱うかで、
その所有者というか管理者の心の一面が読み取れる

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年8月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ