言葉の定義の微差の重要性

今日は言葉の認識の重要性について
説明します。

成功者と普通の人って
本当、ちょっとした違いなんですよ。

能力は、ほぼ一緒、
というよりも関係ないレベル。

よっぽど生まれつきに
障害があるなどは除きますが。

で、ちょっとした違いで
大事なひとつが言葉ですね。

各言葉のわずかなニュアンスの違いや定義。

私の経験上、成功者ほど
それぞれの言葉をはっきりと認識しているように感じます。

ちょっとした違いの認識の積み重ねが
掛け算でいろんな違いを生み出していき
成功者と普通の人の結果を
何十倍、何百倍と離していくのです。

そんなことを
下記の記事から改めて感じました。

世界チャンピオン辰吉さんの記事です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00000074-dal-fight

「連打とコンビネーションは違う。」

さすが辰吉さんの発言だなと感じました。

連打・・・とにかくランダムに撃つ

コンビネーション・・・自分が引き出しとして持っている連続攻撃を出す

ちょっとした違いをちゃんと理解されてるなと感じました。

彼の本を読んだことがあるのですが

「反省はするが後悔はしない」

と言うとても良い言葉も言っていました。

これも後ろを振り返ると言う意味では
同じ言葉ですよね。

でも、まったく違うニュアンスです。

他にも、下記の例のように
いろいろな言葉の違いをしっかり認識していきましょうね。

◆サラリーマンとビジネスマン

サラリーマン・・・受動的にお給料をもらう人

ビジネスマン・・・能動的に行動して、その対価としてお金をもらう人

◆成長すると大きくなる

大きくなる・・・中身は関係なく数字や体積、面積が大きくなること

成長する・・・中身を伴って、進歩していくこと

◆怒ると叱る

怒る・・・感情がコントロールできず、興奮して大きな声で相手に伝える

叱る・・・冷静に相手を諭す

◆不安と危機感

不安・・・何が自分を困らせるか把握できておらず、非効率にただあたふたする

危機感・・・全てのリスクを理解し、それに向けて対処するための気構え

◆クラスター長谷川とサイババ

サイババ・・・天然

クラスター・・・かぶりもの

などなどです。

上記で言った定義はあくまで例です。

このように認識していきましょう。

ということです。

ではでは^^

今日の名言

世の中は言葉で成り立っている。

人間性を磨くにはまず、
基本の言葉を正すこと。

☆クラスター長谷川のおもろ〜!!!な
メルマガ登録はこちら♪

http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

☆クラスターの日常がのぞけちゃいます^0^
Facebook

https://www.facebook.com/workman.hasegawa

お友達申請で、クラスターの日常を覗いてみる☆

Twitter

https://twitter.com/clusterhasegawa

フォローして、クラスターの日常を覗いてみる☆

今日の記事も熱かったぜ!!!!という方は

応援クリックお願いします\(^o^)/
http://blog.with2.net/link.php?1467095

では、今日もコンビニに寄る感じで
感想・意見超お気軽に送って下さい^0^

送ってもらったメールには
必ず全てに熱く目を通させてもらいますが
返信は致しかねますのでご了承下さい。

http://sedori-biz.jp/otoiawase

家電せどりであなたを救うブログ by クラスター長谷川

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2016年7月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ