経営リスクを分散させているか?

SSF4-blog-stamp-best

こんばんは^0^

せどり界で一番マスコミにでている
クラスター長谷川です。

今、私たちがしているせどりは
アマゾンに依存している
ということを深く認識しているでしょうか?

ビジネスするうえで
なるべく早く到達しなければいけないのは
自分の足で立つことです。

Amazonは圧倒的な集客を勝手にしてくれるので
私たちは売れる商品を準備するだけで売れていきます。

アマゾンは確かに素晴らしい販路です。

ただ、専業でやっていくのであれば
Amazonだけに一生頼るという思考はかなり危ないです。

時代は常に変わり続けます。

Amazonのこのシステムが
20年後、30年後も続いてるか?

と言われると正直分かりません。

20年後Amazonがマーケットプレイス開放をやめます。
今後は私たちだけで仕入れ販売します。
出品者さん今までありがとうございました。

と言われたら
それで終わりです。

自分はAmazonにこれだけ貢献してきたのに!!

と個人的な感情でいくらなげいても
Amazonはいちいち構ってはくれないでしょう。

逆の言い方をすれば
今まで何十年と儲けさせてきてあげたでしょ。
もう十分でしょ。

と言われればその通りです。

今はAmazonの一例でしたが、
自分のビジネスの他者依存度は
常に認識しておかなければいけないということが言いたいだけです。

だから、Amazonで儲けることができたら
少しづつリスクヘッジをしていって下さい。

先日のメルマガでも言いましたように
物販がめちゃくちゃ嫌いでなければ
物販でビジネスを広げていくことをお勧めします。

それが成幸アンド成功への最短じゃないかなと
私は思います。

リスクヘッジを分散するための
難易度順番としては

1 違う販路を確保する(販路のリスクヘッジ)
2 自分で商品を作って売る(商品確保のリスクヘッジ)
3 自分で商品を作って、自分のネットショップで売る(販路としてのリスクヘッジ)

ここまでくれば
完全に自立している状態ですね。

ただ、この段階に来ても
商品を常に生産できるように
工場も何工場かと提携していないといけない状態ではあります。

とにかく、常にリスクヘッジです。

最悪の事態が起きたことを常に想定していきましょうね。

ここからは拡大のステップです。

4 自分の商品を、リアル店舗に卸す
5 自分の商品を、自分の店で売る(全てをコントロールできている状態)

1の物販におけるリスクヘッジで
他で確保しておいた方が良いのは

ヤフーショッピング(ヤフオク)
楽天

この辺りも集客が強いので
物販でリスクヘッジをしていくうえでは良いと思います。

今は楽天も月額料金が安くなってるようですね。

しかもこの辺りの販路はだいたい
Amazonより高値で売れますからね。

SSF4-blog-stamp-best

ただ、FBAを使うなら
マルチチャンネルサービスで配送だけになるので
在庫管理の効率を自分で考えないといけないですね。

2の自分の商品を作って売るも
Amazon輸入関係の人を辿っていけば
OEMしてる人が必ずいますので
そこで相談すれば良いだけです。

私の友人では柴田さんという方がいます。

ここまでは、けっこう簡単だと思います。

まずは、自分がやっていきます。

あとは、せっかくネットビジネスという業界にいるので
情報を売るというリスクヘッジもかなりお勧めです。

私としては、せどりで稼げたら
まず次はこちらに来ることを強くお勧めします。

情報を売るために
せどりで実績を作る人もいるくらいですからね。

それくらい情報販売は美味しいんです。

理由は
・仕入金がいらないのに現金収入が手に入るからです。
・値崩れの心配もありません。
・在庫リスクもゼロです。
・稼げる額が1回の企画で数百万〜数千万まで可能
 (極めると億を稼ぐ人もいます。)
・Amazonアカウントが不本意な理由で閉鎖されても 
 全く問題がない。

とこのように常にリスクヘッジ、リスクヘッジで
自分のビジネス依存度を他者に頼らない体制にしていって下さいね。

自分でコントロールできる部分を
可能な限り増やしていく。

こうすれば、目標も立てやすくなりますからね。

ではでは^^

☆今日の名言☆
夢は覚めるから夢です
現実は覚めないから現実です。

☆クラスター長谷川のおもろ〜!!!な
メルマガ登録はこちら♪

http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

☆クラスターの日常がのぞけちゃいます^0^
Facebook

https://www.facebook.com/workman.hasegawa

お友達申請で、クラスターの日常を覗いてみる☆

Twitter

https://twitter.com/clusterhasegawa

フォローして、クラスターの日常を覗いてみる☆

今日の記事も熱かったぜ!!!!という方は

応援クリックお願いします\(^o^)/
http://blog.with2.net/link.php?1467095

では、今日もコンビニに寄る感じで
感想・意見超お気軽に送って下さい^0^

送ってもらったメールには
必ず全てに熱く目を通させてもらいますが
返信は致しかねますのでご了承下さい。

http://sedori-biz.jp/otoiawase

家電せどりであなたを救うブログ by クラスター長谷川

SSF4-blog-stamp-best

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2016年3月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ