井上尚弥 〜天才も人間。天才も気合。

SSF4-blog-stamp-best

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

知ってますか?

井上尚弥

はい、また格闘技の話です。笑

ボクサーですね。

今、話題にするんだったら
村田諒太選手だろ!

って感じでしょうが
今日は井上選手のことをちょっと。

彼は、小一からボクシングを始め
高校生で史上初となるアマチュア7冠を獲得
プロ6戦目で日本で最速試合数で世界チャンピオンになる。

という偉業を成し遂げています。

先日では、アメリカでのデビューもし
日本人で初めて世界的に
かなりのビッグネームになる可能性があるボクサーです。

顔もイケメンでスター性も兼ね備えています。

また、とても良いなと思うのが
親子二人三脚でやってきてるんですよね。

それも見ていて
素敵だなと感じます。

で、彼はとにかく

天才

パーフェクト

そんなイメージなので

全試合余裕で勝ってると思ってたのですが

この試合の裏解説を見て
驚きました。

けっこう、負けそうになってたんですね。

SSF4-blog-stamp-best

ほぼ全試合を見事なKOで勝ってたので
対等に戦える選手なんていないと思ってたのですが。

試合中のセコンドにいるシーンを見てると
確か井上選手やばそうです。

ですが、やっぱり最後にモノを言ったのは

気合

気持ちですね。

ピンチにも関わらず
相手の得意なフィールドで
真っ向勝負して世界チャンピオンを獲得しました。

みんな人間、みんな一緒なんだなと感じました。

テクニックも大事ですが

やはり、最後は

気合です。

気持ちです。

そんなことを改めて思いました。

まだ見てませんが
このドキュメンタリーも
面白そうですよ。

ではでは^^

◆今日の名言
己より賢明なる人物を身辺に集める術を修めし者ここに眠る

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

SSF4-blog-stamp-best

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2017年10月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ