ミスは、ミスのままで良い。

SSF4-blog-stamp-best

こんばんは^0^

せどり界で一番マスコミにでている
クラスター長谷川です。

仕事、ビジネスをしていると
ミスすることがたくさんあると思います。

ただ、多くの人が
いちいちミスを気にしすぎだなと感じています。

ただ、私は、事業自体が再起不能になる致命的なミス以外は
無視、そのままでも良いと思っています。

小さいミスを気にしていると
成功までの時間が伸びすぎてしまうからです。

もうちょっと言うと
小さいミスは、起こるものだし
あっても何の問題もないくらいに私は思っています。

呼吸してても
セキとかくしゃみ出ますよね。

それと一緒です。

そりゃ、あんまりミスはしたくないですけど
ミスなんてそれくらいのもんです。

理由はですね、

ミスなんて成功で上書きしてしまえば
一瞬でチャラになるからです。

例えば

アマゾンで悪い評価をもらった。

今の私なら1個くらいついてしまっても
1%も評価が下がらないので

謝罪と消してもらうための定形文は
送りますけど
それで消えなかったら
もう放置です。

それ以降は1秒も時間とエネルギーを使いません。

もしかしたら
相手はあまり気を悪くしてないかもしれないし
私の文章が来たことにすら気づいてないかもしれない。

そういうのに、いちいち構い過ぎるのは
経営者として配分ミスです。

アマゾンが評価を太っ腹に消してくれる時期の
評価削除祭りもある。
※業界用語です。

それか、評価が少なかったとしても
増やしていけば、薄まる。

それくらいのミスは
帳消しにできちゃうからです。

目の前のミスに
必要以上にこだわらないことです。

セキとくしゃみをしても
別に、凹まないですよね。

それと一緒です。

レストランのキッチンで料理していました。

調味料で、バジルを入れなきゃいけないのに間違えて
コショウを入れてしまいました。

お客様は、料理の完成を待っています。

もうゼロから作ってる時間はないです。

ただ、入れてしまったコショウは
どうあがいても元に戻せません。

仕事を、結果として成功させなければいけない。

目指す結果は、
レシピ通り料理を完成させることではないです。

美味しい料理でお客様の舌を満足させることです。

そう思えば

ユズのすりつぶしを入れれば良いのです。

ユズコショウの味になって
良い風味に仕上がるでしょう。

もしかすると、バジルで作ってたよりも
さらに美味しくなって
お客様はよりファンになってくれたかもしれません。

SSF4-blog-stamp-best

ミスは、帳消しにできるのです。

むしろチャンスです。

そうやって、ミスは、最後の結果として
消してしまえば良いのです。

もちろん、ミスに対する反省は大事ですし

人へ迷惑がかかる場合のミスは
人への謝罪をすべきです。

ただ、必要以上にあれこれ思うのは
エネルギーの無駄遣いです。

最終的に決めた結果を出す。

これにコミットしていきましょう。

ではでは^0^

今日の名言
うちでいう「いい商品」とは、
売れる商品ではありません。

自分たちが愛情を込められるかどうかが、
基準となっています

☆クラスター長谷川のおもろ〜!!!な
メルマガ登録はこちら♪

http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

 

◆クラスターせどりセミナーのお知らせ

11月19日土曜日 午後@大阪市内
11月26日土曜日 午後@東京都内

で開催予定です。

日程を空けておいてくださいね。

◆クラスターせどりチーム3期
ど素人から月商100万円を約90名以上輩出した
クラスターチーム3期が2017年1月に募集予定です。

興味がある人下記からご登録ください。

登録したからといって入会する必要はありませんので
お気軽にどうぞ。

http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=reserve

☆クラスターの日常がのぞけちゃいます^0^
Facebook

https://www.facebook.com/workman.hasegawa

 

お友達申請で、クラスターの日常を覗いてみる☆

Twitter

https://twitter.com/clusterhasegawa

 

フォローして、クラスターの日常を覗いてみる☆

今日の記事も熱かったぜ!!!!という方は

応援クリックお願いします\(^o^)/
http://blog.with2.net/link.php?1467095

 

では、今日もコンビニに寄る感じで
感想・意見超お気軽に送って下さい^0^

送ってもらったメールには
必ず全てに熱く目を通させてもらいますが
返信は致しかねますのでご了承下さい。

http://sedori-biz.jp/otoiawase

 

家電せどりであなたを救うブログ by クラスター長谷川

SSF4-blog-stamp-best

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2016年9月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ