スティーブ・ジョブズ 最後の名言

こんばんは^0^

せどり界で一番マスコミにでている
クラスター長谷川です。

スティーブ・ジョブズが死に際に言った名言を
たまたま見つけました。

転載になりますので
私の母国語・大阪弁に変えておきます。

それならオッケーなはず。笑

正しい文章を知りたい場合は、
スティーブ ジョブズ 最後の言葉

で検索するといろんなサイトで紹介されています。

ワシは、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨しましてん。

他の人の目には、ワシの人生は、
成功の典型的な縮図に見えまっしゃろな。

ほんでも、いま思ぅたら仕事以外は、
喜びが少ない人生でしたわ。

人生の終わりには、お金とか富とかは、
ワシが積み上げてきた人生の単なる事実でしかありまへん。

病気でベッドに寝てたら、
人生が走馬灯のように思い出されま。
  
ワシがずっとプライドを持っていたこと、
認証(認められること)や富は、
迫る死を目の前にして色あせてしもうて、
何の意味もなしてくれまへん。
   
この暗闇の中で、生命維持装置のグリーンのライトが点滅するのを見つめ、
機械的な音が耳に聞こえてきますわ。
   
神の息を感じ
死がだんだんと近づいてきてますわ。。。。
   
今さらやけど
やっと理解したことがありま。
   
人生において十分にやっていけるだけの富を積み上げた後は、
富とは関係のない他のことを追い求めた方がよろしいで。
   
もっと大切な何か他のことですわ。

それは、人間関係や、芸術や、
または若い頃からの夢かもしれまへん。

終わりを知らない富の追求は、人を歪ませてしまうで。
ワシのようにな。
   
神は、誰もの心の中に、富みによってもたらされた幻想ではなく、
愛を感じさせるための「感覚」というものを与えてくれてま。

ワシが勝ち得た富は、
ワシが死ぬ時に一緒に持っていけまへん。
   
ワシがあの世に持っていける物は、
愛情にあふれた(ポジティブな)思い出だけですわ。

これこそが本当の豊かさでっせ。

あなたとずっと一緒にいてくれるもの、
あなたに力をあたえてくれるもの、
あなたの道を照らしてくれるものでおま。

愛とは、何千マイルも超えて旅をしますわ。

人生には限界はありまへん。
行きたいところに行ったらよろしいやん。
望むところまで高峰を登ったらええんとちゃいまっか。
  
全てはあなたの心の中にありま。

全てはあなたの手の中にありま。

世の中で、一番犠牲を払うことになる
「ベッド」は、何かご存知でっか?

シックベッド(病床)ですわ。
   
あなたのために、
ドライバーを誰か雇うこともできま。

お金を作ってもらうことも出来ま。

そやけど、

あなたの代わりに病気になってくれる人は
見つけることは出来まへん。
   
物質的な物はなくなっても、また見つけられますわ。

しかし、一つだけ、なくなってしまったら、
再度見つけられない物がありまっしゃろ。
   
人生やがな。

命ですわ。

手術室に入る時、その病人は、
まだ読み終えてない本が1冊あったことに気付きますねん。
   

「健康な生活を送る本」

  
あなたの人生がどのようなステージにあったとしても、
誰もが、いつか、人生の幕を閉じる日がやってきますわ。

あなたの家族のために愛情を大切にしとくんなはれ。

あなたのパートーナーのために。

あなたの友人のために。

そして自分を丁寧に扱ってあげてや。

他の人を大切にしてやぁ〜。

ほな!

スティーブ・ジョブス
1955年2月24日 – 2011年10月5日

追伸
そしてティムクックに、送った言葉が、
  
「スティーブならどうすんねやろ?」
と、考えたらあかんで!

以上となります。

あなたの心はこのスティーブの言葉
どう感じましたか?

私は、人生について
色々と感じることがありました。

あなたの感性で
思うままに色々と感じて欲しいので
今日はこのへんで。

では、また明日^0^

☆クラスター長谷川のおもろ〜!!!な
メルマガ登録はこちら♪

http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

☆クラスターの日常がのぞけちゃいます^0^
Facebook

https://www.facebook.com/workman.hasegawa

お友達申請で、クラスターの日常を覗いてみる☆

Twitter

https://twitter.com/clusterhasegawa

フォローして、クラスターの日常を覗いてみる☆

今日の記事も熱かったぜ!!!!という方は

応援クリックお願いします\(^o^)/
http://blog.with2.net/link.php?1467095

では、今日もコンビニに寄る感じで
感想・意見超お気軽に送って下さい^0^

送ってもらったメールには
必ず全てに熱く目を通させてもらいますが
返信は致しかねますのでご了承下さい。

http://sedori-biz.jp/otoiawase

家電せどりであなたを救うブログ by クラスター長谷川

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2016年7月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:思考

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ