集中力を邪魔する意外なもの

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

最近、集中力の本を読んでるのですが
とても面白くて

決断する機会が多ければ多いほど
有限の意志力というのを使い
脳が疲れていくということでした。

決断するというのは
脳のエネルギーをけっこう消費してしまいます。

知識としては知ってましたが
改めて思ったのは

小さい決断を
私自身けっこうバカにしていたかもしれないなと
感じました。

決断という単語で聞くから
大きく感じてしまうのかもしれません。

ささいな選択ですね。

これを減らすことも、とても重要だなと。

毎日のルーティーンで決まっていることであれば
小さいことでも
考えずに体が動く状態までしないといけないなと
強く感じました。

とにかく、脳が、

今何しよう

次何しよう

と考えださない状態を作ってあげることが重要です。

私の選択を減らす工夫の例をあげるので
参考にしてみてください。

・歯ブラシしながら、イボイボマットに乗る。

・5分以上歩く時は音声を聞く。
 (午前中は、斎藤一人さん、午後以降は、それ以外の人で気分で適当に決める。)

・お風呂の後は、ストレッチしながら
 ヒーリングミュージックを聞く。
 (以前は、ブジネス動画を見ていましたが、
  お風呂後のリラックスタイム中に
  脳が働いてしまってはいけないな(非効率)と感じました。

・ショッピングレジ待ち、飲食店で料理くる間とかは、
 スマホでネットショッピング。

・明らかに5分以上かかりそうな時は、読書。
 本がない時は、アイデアを考える時間。

・事務所で自分のランチを作ってる時の料理の合間時間は、
 キッチンをメインに整理。

・階段を登り切った時、10回ふくらはぎを上下する筋トレ
 (もちろん、人がいない時です。)

などなど、日常でやった方が良いことを
まとめてするようにしています。

クラスターの習慣リストを
常に公開しておいても良いかもしれませんね。

ではでは^^

I love you.

◆今日の名言

私にはたった二つのルールしかなかった。
できることはすべてやれ。やるなら最善を尽くせ。

これが何かを達成する感覚をつかむ唯一の道だ

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年8月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:仕事スキル

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ