クラスター2018年 タスク管理

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

今年、目標を立てる前にタスク管理などについて
徹底的に考えました。

理由は、昨年、色んなタスクを整理しきれず
そのまま進んでしまったからです。

悪循環の悪循環。

もっと、時間の使い方を工夫すれば
倍以上の仕事量をこなせたはず。

ルールを作るも、すぐに曖昧になったり・・・・
効率の悪いやり方になってしまってたなと、猛省です。

今年徹底的に実施しようと思ったのは
下記の3点です。

・シンプル化!!
とにかく簡単なルールに

・ライト化
深く考えすぎず、悩まない。
目標は、3秒以内に次にすべきことが分かる状態。

・見える化
頭の中をしっかりと外にアウトプットする。
ガンチャートなども作りました。

まず、1日に絶対すべき
デイリーの固定タスク。

昨年はこれが多すぎました。

そうすると、予定が2つくらい入ってしまうと
すぐにアップアップしてしまい
頭がパニック。

これは、本来ほんとに極力減らすべきでした。

無茶なプランニングをしてしまっていました。

今年は、
1 メルマガ(30分以内) 
  死ぬ以外は、やり通すタスク

2 新しく立ち上げるブログ記事 (150分ほど)
  基本的に仕事の日は1記事仕上げる。

これだけにしました。

この1、2を終えたら必ず。

次は、経営改善の時間

未来タイムですね。

生産性を上げ
時間を生み出すための時間です。

ここの時間をしっかりと取らなければ
常にラットレースの仕事状態にはまるので。

ここまで終わったら、
下記の中からその時にすべき案件を取り組みます。

特に予定がない日は
できれば2項目こなすのが理想です。

物販(輸入)の時間
新ブログいじり
情報発信塾の準備
その他の案件。

これで、すべてのプロジェクトが
もれなく進めますのでバッチリです。

こんな流れでやっていけば
うまい循環でやれていくなと思っています。

そして、ウィークリーのプランニングも工夫しました。

一般人らしく、週5的な感じにしました。

1日(日曜日扱い) 家族とお出かけ
1日(土曜日扱い) 半分仕事、半分自分の時間
5日 仕事(1日は、予備&雑務&整理の日)

ですので、実質的に作業できる日は4日だけですね。

という感じにしました。

昨年は、この予備日を軽視していましたね。

ただ、ここの時間が実は何よりも大事だったりします。

ボクシングで言うところの
インターバルですね。

あれがないと
長期的に全力で戦えないですよね。

この予備タイムをしっかりとらないから
色んな歯車が狂いだしていたのだと感じています。

もちろん、オーバーワーク気味ではありましたが
精神的にもう少し落ち着いて取り組んでいれば・・・・
という反省点だらけです。

2018年。

時間の使い方を本気で考えました。

しっかりとマスターしてやっていきます。

ではでは、またこの時間の使い方について
お伝えしますね^^

時間の使い方を制する者が全てを制しますので。

本気で考えねばです。

◆今日の名言
世界一の金持ちになるチャンスは
すべての人には用意されていない。
しかし、世界一幸せになるチャンスは
すべての人に必ず用意されている。

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年1月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:仕事スキル

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ