アパレルもリサーチ力

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

先日、本屋で一瞬立ち読みした時に
面白いコメントがあったので紹介します。

滝沢直己さんという方の書籍でした。

ファッションに詳しい人であれば知ってるかもしれません。

イッセイ ミヤケさんのトップデザイナーとして
10年以上ディレクションをし

独立後は、ユニクロのプロジェクトも手がけている
ファッションデザイン界の重鎮です。

マス(ユニクロ)とマクロ(イッセイミヤケ)の
対極のブランドビジネスを経験した彼は

1億人に売るのも、1人に売るのも

同じことだ。

と語っていました。

とても印象的だった言葉は

リサーチ7割
応用3割

という言葉でした。

アパレルのデザインと言うと

てっきり感性勝負!!

センスが全て。

そんなイメージだったのですが
彼の仕事の仕方は違いました。

とにかく、リサーチだ!!!!!

ということです。

私たちがいるネットビジネスマンみたいなことを言うなと
不思議な感じでした。

襟だけをとっても

なぜ、この太さなのか
なぜ、この長さなのか
なぜ、位置はここにないとダメなのか。

それをいちいち説明できないとダメ。

なんとなくでデザインして
説明できないようでは意味がない。

とのことです。

やはり、売れる服というのは
そこまで考えて作られてるんだなぁと

ただただ感心しました。

服屋に行った時

あとここがもうちょっとこうだったら買うのになぁ。

みたいなことけっこうないですか?

その服は、もしかすると感性だけでデザインされてしまったのかもしれませんね。

何が言いたかったかと言うと

ビジネスは、結局リサーチ、リサーチ、リサーチ。

どの業界でも例外なくなんだなぁということを感じました。

私たちが、しているネット物販。

これもリサーチ、リサーチ、リサーチ。

私たちが日々しているリサーチは

一生ものの、とても大切なスキルであるということを理解したうえで
リサーチすると、きっといつも以上に気合が入ると思いますよ。

◆今日の名言
リーダーになると、成功とは「他人を成長させること」になる

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年2月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:仕事スキル

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ