キャンプも独学はダメ!!

こんにちは^0^

ど素人から月商100万オーバーを100名以上輩出してきた
せどり界トップクラスの指導実績をもつ

クラスター長谷川です。

今日は、プライベートの話です^^

先月、家族とキャンプに行ってきました。

行った場所は

ここ!!!!!
https://www.pica-resort.jp/paddington/

とてもオススメですよ。

って、関東の人は
ほぼ全員知ってるような場所みたいですね。

とても良いのは

キャンプ場の横に遊園地があるので
そこも含めて楽しめちゃうことです。

チェックインからチェックアウトの日まで
遊園地の入場に関しては無料になっちゃいますしね。

遊園地は、ここ!!
https://www.pica-resort.jp/paddington/special/

温泉もあります。

遊園地の中に、小さい子供用に
プールっぽい施設があります。

プールではありません。
http://www.sagamiko-resort.jp/jyabupara/

経営として、めちゃくちゃうまいなと思ったのは
プール設備が簡易的なビニール素材でできてるので
コストがありえないくらい安あがりだなーと思いました。

で、プールを終えて、夜のバーベキューです。

ちなみに泊まったのは、こんなトレーラーです。
F2EA3DBF-7F28-43DC-AF96-3C760BDABCCE

さっそく、木炭で火起こしをしました。

木炭を適当に並べて

着火剤を適当にたらして

着火剤に火をつけました。

それで出来ると思ってたのですが
一瞬で着火剤も終わってしまい・・・・・

残ったのは、ただの黒い木でした。笑

全く熱くなっておらず、木炭を触りまくれます。

マジか・・・・・・・

あまりにも一瞬で火が終わってしまったため
現実を受け止められず

2、3分ほど、念力だけで再燃しないかと、笑
コンロの周りをウロチョロしてみました。

が、再燃はしませんでした。

当たり前ですね。笑

で、バーベキューのセンターに行き
事情を話したところ

無料で着火剤を恵んでもらえました。

当たり前なのでしょうが・・・・・・

正しいやり方があったみたいで。

真ん中に着火剤を起き

その周りにヤグラのように囲いながら
空気が通るスペースを作り、着火。

そして、適度にうちわなどで火に空気を入れ込む。

なるほどぉ。

コンロに戻り、もうミスれないプレッシャーと戦いながら
言われた通りしました。

そうすると、

先ほどとは、ここまで違うのかーというくらい

燃えまくりました。

こんな感じです。
E3EDBB76-EBD6-4752-95AF-A980538425EF

やっぱり、正しい方法を教わらないと
何ごともダメですね。

もちろん、ネットビジネスも。

とビジネスの話に
一応、つなげておきます。笑

そして、みんなで美味しく焼きそばを頂きました。

結果的に、木炭は、夜寝るまで美しい赤色でずっと燃え続け
朝には、コンロの中には燃えかすだけになっていました。

にしても、家族で自然を感じながら
食事ができるって、ほんとに豊かな時間です。

ぜひ、家族でアウトドア行かれてください。

ここの系列は
素敵なキャンプ場が多いですよ^^

https://www.pica-resort.jp/

◆せどり界一楽しく稼げるクラスターのデイリーメルマガはこちらから^0^
http://cluster-hasegawa.com/ms/form_if.cgi?type=3&id=cluster

◆クラスターのライン@登録で
   せどりマネージメントレポート19個プレゼント!

https://line.me/R/ti/p/%40qqo6551i

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

タグ

2018年9月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:プライベート

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ